引きこもりとは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > 健康用語 > 引きこもりの意味・解説 

ひき こもり [0] 【引(き)籠もり】

自宅自室長期間ひきこもって社会的活動参加できない状態。精神医学的に病理性の高いものから,社会生活に対してストレス強く感じるためなど,さまざまな原因が挙げられる。

引きこもり

読み方ひきこもり

様々な原因長期間自宅などから出ず、自宅外での生活の場がない状態。特定の精神疾患有するものとそうでないものがあり、後者社会問題化している。

 基本的に長期間自宅から出ることができないでいる状態のこと。厚生労働省の定義では、単一疾患障害概念ではなく、「さまざまな要因によって社会的参加場面がせばまり、就労就学などの自宅以外での生活の場が長期わたって失われている状態」とされています。厚生労働省岡山大学委託した調査結果によれば、引きこもりの子がいる家庭少なくとも全国41万世帯にのぼります。また、医療機関等の統計では、男性が7、8割を占めるとの結果がでています。
 引きこもりには、統合失調症などの精神疾患学習障害発達障害などにより、周囲との摩擦が生じて引きこもる場合と、そういった疾患障害などの生物学的な要因原因とは考えにくい場合あります後者は、対人関係心的外傷などが引き金となり、社会参加難しくなってしまったもので、「社会的ひきこもり」と呼ばれることもあります
 引きこもりの人々様相多彩ですが、引きこもりが長期化するのは、生物学側面心理的側面社会的側面から複数要因混在しています。
 厚生労働省では、「引きこもり」を精神保健福祉対象とし、平成15年援助活動福祉サービスの他NPOなど支援施設による様々な施策のための『「ひきこもり」対応ガイドライン』を策定しています。


引きこもり

作者智恵

収載図書
出版社新風舎
刊行年月2006.3
シリーズ名新風舎文庫


引きこもり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/17 00:01 UTC 版)

本記事では引きこもり(引き籠もり[1]、ひきこもり、英語表記 hikikomori[2])について解説する。






「引きこもり」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

引きこもりに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「引きこもり」の関連用語

引きこもりのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

食器洗い乾燥機

原子炉容器

プリステラ

ヨーロッパ刺しゅうに適した布地

葛城笹

釧路湿原国立公園

ポーラスコンクリート舗装

香猪





引きこもりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
厚生労働省厚生労働省
(C)2017 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの引きこもり (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS