弔問外交とは?

ちょう もんがいこう てう-ぐわいかう [5] 【弔問外交】

国王元首などの葬儀参列した際に諸国要人が行外交

弔問外交

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/15 15:39 UTC 版)

弔問外交(ちょうもんがいこう)とは、元首や政府要人などの死去に伴う葬儀国葬を含む)において、各国の政府要人らが会葬する機会を利用して展開する外交のこと[1][2]。一般には各国からの弔問団の派遣を受け入れる形で多国間で行われるものを指すが、緊張関係にある二国間で弔問団の派遣と受入れが行われる場合も弔問外交と呼ばれる場合がある[3]




  1. ^ 衆議院議員鈴木宗男君提出弔問外交に関する質問に対する答弁書 2007年(平成19年)5月15日 第1次安倍内閣
  2. ^ a b c d e 弔問外交 / ワードBOX / 西日本新聞 (2005年4月6日)
  3. ^ “弔問外交でも対南工作 韓国内の対立あおる”. CHUNICH Web. (2011年12月24日). http://www.chunichi.co.jp/hold/2011/ntok0001/list/201112/CK2011122402000109.html 2013年12月11日閲覧。 
  4. ^ a b 外交青書 わが外交の近況 1983年版(第27号) 第3部 資料編 III 年表1 国際編(1) 日本国外務省
  5. ^ 外務省: 外交記録文書の公開別添概要 2010年11月19日
  6. ^ a b 平成2年 警察白書 第7章 公安の維持 1. 総力を挙げて取り組んだ大喪の礼警備 (5)過去最大の警備 日本国警察庁
  7. ^ 原口武彦 コート・ジボワールの弔問外交 アフリカレポート(5) アジア経済研究所 1987年9月
  8. ^ 飯田三郎 「大喪の礼」を前にすでに始まった弔問外交(世界の眼)
  9. ^ 首脳ら参列「弔問外交」へ 8日のローマ法王葬儀 共同通信 205年4月5日
  10. ^ “サッチャー氏葬儀は来週 各国要人の弔問外交も”. ryukyushimpo.jp. (2013年4月9日). http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-205091-storytopic-3.html 2013年12月11日閲覧。 
  11. ^ “追悼ムードの南ア、国葬へ…マンデラ氏死去”. YOMIURI ONLINE. (2013年12月7日). http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131206-OYT1T01088.htm 2013年12月11日閲覧。 
  12. ^ 【マンデラ氏死去】史上最大規模の弔問外交に - MSN産経ニュース(2013年12月6日)
  13. ^ 29日国葬は弔問外交の場に 産経新聞 2015年3月24日


「弔問外交」の続きの解説一覧





弔問外交と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「弔問外交」の関連用語

弔問外交のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

肝属川

ハードメープル

マッド・スライド

マンテル

曼荼羅山古墳群

SH002

カワミドリ

黒米





弔問外交のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの弔問外交 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS