廣とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 三国志小事典 > の意味・解説 

こう かう 【〈長官〉】

「かみ(長官)」の転。 「 -の殿」 「 -の君」

こう こふ 【鵠

白鳥の異名。くくひ。こひ。 〔和名抄

こう こふ [1] 【鸛


こう 【工】

名詞の下に付けて接尾語的に用いる。
工員職工の意を表す。 「旋盤-」 「熟練-」
工業高校の略。 「浜松-」

こう かう 【亢


こう [1] 【公】

( 名 )
おおやけおもてむき官府個人対するもの。 「 -と私(し)の別をわきまえる」 「義勇,-に奉ずる
( 代 )
二人称封建領主大臣身分の高い人など,また一般に他人敬っていう語。また,同輩の者にも用いる。貴公。 「 -もっていかんとなす」
接尾
身分の高い人の名に付けて敬意を表す。 「家康-」
人や動物の名前に付けて親しみ,あるいはやや軽んずる気持ちを表す。 「忠犬ハチ-」 「熊-」

こう かう [1] 【爻

(えき)の卦(け)組み立てる横画。「〓」を陽,「〓」を陰とする。 → 八卦(はつけ)

こう [1] 【功】

成しとげた仕事。特に成功をおさめた立派な仕事をいう。手柄。いさお。功績。 「 -を急ぐ」 「立案者として-があった」 「 -に報いる
経験蓄積年功。 「年の-」 「舞台では随分-を積んだ古強者ふるつわものである/社会百面相 魯庵

こう かう [1] 【巧】

たくみな技術。 「文(あや)は人の目を奪ふ。-は人の目を掠める虞美人草 漱石

こう かふ [1] 【甲】

カメ・カニなどの体をおおう硬い殻。甲羅(こうら)。 「亀の-より年の劫」
手足表面手首から先の外側の面。足首から先の上側の面。 「手の-」
十干第一。きのえ。
等級成績などをつけるときに用いて,一番上位を表す。 「殊勲-」
二人上の人,または二つ上の物事があるとき,その一つの名にかえて用いる。 「 -は乙に賃貸料支払う」
よろい。かぶと。 〔和名抄
(そう)琵琶などの胴の表面または背面湾曲した板の部分
かん(甲) 」に同じ。

Guang

コウ
クワウ

長吏

県人


地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方:ヒロhiro

所在 広島県(JR呉線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
ひろ
ひろさき
ひろし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2009/08/09 12:09 UTC 版)

(ひろ)




「広」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2011/02/13 16:06 UTC 版)

発音


出典:『Wiktionary』 (2012/01/15 01:38 UTC 版)

発音

熟語



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

廣に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「廣」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
94% |||||

廣のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

インプレッサ

小林史和

コブラ

東西線50系車両

Perimeter Design

ハイカウンター収納庫

おれんじHOPE

ダールマンツヤクワガタ





廣のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
むじん書院むじん書院
Copyright (C) 2017 mujin. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの広 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)、 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2017 Weblio RSS