年金証書とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 法律文書 > 証書 > 年金証書の意味・解説 

年金証書(ねんきんしょうしょ)

年金は受ける条件が整えば自動的支給されるわけではありません。そのための手続きをし、社会保険庁が受ける権利があることを確認した上で年金支払われます。受ける権利証明として交付されるのが年金証書です。年金証書には、自分基礎年金番号記載され、年金受給後に各種届出をする際にも必要になります。

用語集での参照項目:基礎年金番号

年金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/09 02:19 UTC 版)

(年金証書 から転送)

年金(ねんきん、: pension[1]、annuity)とは、毎年定期的・継続的に給付される金銭のことである。また、年金を保障する仕組み(年金制度)も指す。制度の運営手法によって、公的年金私的年金に分類される。また個人年金は私的年金とは別に分類する場合が多い。




  1. ^ 英語などでは年金をペンションと言い、また宿泊施設もペンションと言われるが、日本では「ペンション」と言えば宿泊施設を指す。
  2. ^ a b c d OECD 2015, p. 46.
  3. ^ Revenue Statistics 2014 (Report). OECD. (2014). pp. 29-30. doi:10.1787/rev_stats-2014-en-fr. 
  4. ^ 内閣総理大臣 安倍晋三 (2016年2月23日), “内閣衆質一九〇第一二九号 衆議院議員大串博志君提出諸外国における一階部分の年金積立金の運用状況に関する質問に対する答弁書” (プレスリリース), http://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b190129.htm 
  5. ^ OECD 2015, p. 58.
  6. ^ 『厚生労働白書 平成27年度』 厚生労働省、2015年、資料編http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/15-2/ 
  7. ^ 世帯所得による支給制限の基準額を五十万円とした(第38回国会 参議院 本会議 第17号 1961年3月30日)。
  8. ^ 受け身ではやってこない 20代のバラ色老後 日経新聞
  9. ^ 厚生労働省資料であるとして報道の読売新聞夕刊 2007年10月18日2版 4ページの記事から引用。
  10. ^ 社会保障費用統計, 厚生労働省
  11. ^ [1]
  12. ^ 人口予測の不確実性と年金財政:モンテカルロシミュレーションを用いた人口予測の信頼区間算出と年金財政収支への影響 (PDF)”. 2010年12月23日閲覧。
  13. ^ 日本の将来推計人口(平成18年12月推計) 表4-1合計特殊出生率の推移:中位・高位・低位推計, 平成21年(2009)人口動態統計(確定数)の概況 第2表-2 人口動態総覧(率)の年次推移 (PDF)
  14. ^ 国民年金法第十二条5項
  15. ^ 会計検査院 平成3年度決算検査報告”. 会計検査院 (1992年12月3日). 2011年5月30日閲覧。
  16. ^ 会計検査院 平成11年度決算検査報告”. 会計検査院 (1999年11月16日). 2011年5月30日閲覧。
  17. ^ 会計検査院 平成15年度決算検査報告”. 会計検査院 (2003年10月7日). 2011年5月30日閲覧。
  18. ^ 会計検査院 平成16年度決算検査報告”. 会計検査院 (2004年9月16日). 2011年5月30日閲覧。
  19. ^ 「運用3号」職員向け「Q&A」集(第2版改) (PDF)
  20. ^ 第3号被保険者期間として記録管理されていた期間が実際には第1号被保険者期間であったことが事後的に判明した場合の取扱いについて (PDF)
  21. ^ 専業主婦救済は「法的に問題」 年金監視委が調査開始”. 共同通信 (2011年2月16日). 2011年5月30日閲覧。
  22. ^ 厚労省、主婦の救済手続き停止 年金資格切り替え忘れで”. 共同通信 (2011年2月24日). 2011年5月30日閲覧。
  23. ^ 主婦の年金、新救済策で法改正へ 厚労相が給与返納”. 共同通信 (2011年3月8日). 2011年5月30日閲覧。
  24. ^ 社会保障審議会第3号被保険者不整合記録問題対策特別部会報告書のとりまとめについて”. 厚生労働省年金局総務課 (2011年5月20日). 2011年5月30日閲覧。
  25. ^ 共同通信 (2011年11月22日). “主婦年金法案を閣議決定 過払い返還求めず - 47NEWS”. 47NEWS. http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011112201001819.html 2011年11月26日閲覧。 
  26. ^ “【社説】主婦の年金 これで公平性保てるか”. 東京新聞. (2011年11月12日). http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2011111202000052.html 2011年11月26日閲覧。 
  27. ^ “[年金論議混迷]将来不安は募るばかり”. 沖縄タイムス. (2011年11月25日). http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-11-25_26474/ 2011年11月26日閲覧。 
  28. ^ 10年後納制度の利用実績について (PDF)”. 日本年金機構 (2015年12月28日). 2016年3月13日閲覧。
  29. ^ 2011年5月2日の参議院財政金融委員会における大門実紀史参議院議員の発言
  30. ^ Social Security Disablity Benefits
  31. ^ Who can get Social Security survivors benefits and how do I apply?
  32. ^ Benefits For Children
  33. ^ Benefits Planner: How Credits Are Earned 2014年2月24日閲覧
  34. ^ pBenefit Calculation Examples for Workers Retiring in 2015 2015年2月25日閲覧
  35. ^ Retirement Planner: Getting Benefits While Working2015年3月27日閲覧
  36. ^ 【年金減額】働くと年金支給額が減る「28万円の壁」 2014年11月23日閲覧
  37. ^ [2]
  38. ^ Retirement Planner: Other Things To Consider 2014年2月24日閲覧
  39. ^ [3]
  40. ^ [4] 日本の年金をもらうとソーシャル・セキュリティが減額される? 2015年2月25日閲覧
  41. ^ Retirement Planner: How the Windfall Elimination Provision Can Affect Your Social Security Benefit 2015年2月25日閲覧
  42. ^ [5]
  43. ^ United States Railroad Retirement Board
  44. ^ Ensuring your retirement savings last as long as you do [6]
  45. ^ a b 厚生労働省 2015, p. 240.
  46. ^ a b “イギリスの公的・私的年金制度改革”. 海外社会保障研究 (国立社会保障・人口問題研究所) 169. (2009). http://www.ipss.go.jp/syoushika/bunken/data/pdf/19176203.pdf. 
  47. ^ OECD 2015.
  48. ^ “韓国の平均年金月額支給額は4.4万円 生活保護の4.7万円下回る”. (2014年2月28日). http://www.news-postseven.com/archives/20140228_240923.html 2014年3月4日閲覧。 


「年金」の続きの解説一覧





年金証書と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

年金証書に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「年金証書」の関連用語

年金証書のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

TIサーキット英田

ナツメ

自然堤防

救出ロボット

陸上のおう地

コーカサスオオカブト

ハイサイド

綿実油





年金証書のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
厚生労働省厚生労働省
(C) 2016 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの年金 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS