平等院とは?

びょうどう いん びやうどうゐん 【平等院】


びょうどういん 【平等院】

京都府宇治市にある天台宗僧と浄土宗僧で護る単立寺院朝日山藤原道長山荘を子の頼通が一〇五二永承七)年寺とし、翌天喜一年本堂阿弥陀堂鳳凰堂国宝)を完成本尊定朝作。

平等院

読み方:ビョウドウイン(byoudouin)

宗派 真言宗豊山派

所在 千葉県木更津市

本尊 阿弥陀如来虚空蔵菩薩


平等院

読み方:ビョウドウイン(byoudouin)

宗派 浄土真宗同朋教団

所在 石川県鹿島郡中島町

本尊 阿弥陀如来


平等院

読み方:ビョウドウイン(byoudouin)

別名 鳳凰堂

宗派 単立

所在 京都府宇治市

本尊 阿弥陀如来

寺院名辞典では1989年7月時点の情報を掲載しています。

平等院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/08 02:21 UTC 版)

平等院(びょうどういん)は、京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。山号朝日山と称する。宗派17世紀以来天台宗浄土宗を兼ね、現在は特定の宗派に属さない単立の仏教寺院となっている。本尊阿弥陀如来開基藤原頼通開山明尊である。




[ヘルプ]
  1. ^ 小埜雅章「仏とともに観想する景色 平等院阿弥陀堂池庭」『別冊太陽 平等院 王朝の美 国宝鳳凰堂の仏後壁』、p.90
  2. ^ (杉本、2000)、p.198
  3. ^ (冨島、2010)、pp.178 - 179
  4. ^ (杉本、2000)、p.198
  5. ^ (杉本、2000)、p.198
  6. ^ (冨島、2010)、pp.123 - 130, 179
  7. ^ (伊藤、1992)、pp.90 - 91
  8. ^ (冨島、2010)、p.31
  9. ^ 杉本宏「12世紀中頃の宇治と平等院の復元想像図」『国宝 平等院展』、pp.166 - 167
  10. ^ (杉本、2000)、p.200
  11. ^ (冨島、2010)、pp.18 - 19
  12. ^ 上島享「中世庄園制の形成過程-〈立庄〉再考」『日本中世社会の形成と王権』名古屋大学出版会、平成22年(2010年ISBN 978-4-8158-0635-4 所収
  13. ^ 藤本孝一「平等院領」『平安時代史事典』角川書店、平成6年(1994年ISBN 978-4-04-031700-7
  14. ^ 『別冊太陽 平等院 王朝の美 国宝鳳凰堂の仏後壁』、p.127の年表
  15. ^ 宇治市平成10年12月定例会-12月15-05号-P.245「市長(久保田勇君)」(日本語)
  16. ^ 平等院公式サイト
  17. ^ 平等院鳳凰堂、本尊の魂移す 大規模修理に備え:朝日新聞2012年9月3日
  18. ^ 平等院鳳凰堂:平安の色 平成の大修理終了後のCG画像公開:毎日新聞2013年7月10日
  19. ^ 「極楽さもありなん」創建当初の鮮やか色彩に 平等院鳳凰堂の修理方針発表:iza2013年7月10日
  20. ^ 「新しい鳳凰堂に期待を」 56年ぶり修理平等院・神居住職が会見 京都msn2013年7月10日
  21. ^ 2年の修理終え落成式 京都・宇治の平等院鳳凰堂
  22. ^ (伊藤、1992)、pp.89 - 90, 128 - 130
  23. ^ 『国宝 平等院展』、p.45
  24. ^ 『週刊朝日百科 日本の国宝74』、pp.8 - 106, 8 - 111
  25. ^ (伊藤、1992)、p.130
  26. ^ (冨島、2010)、pp.24, 30
  27. ^ (冨島、2010)、pp.24 - 25
  28. ^ (冨島、2010)、p.35
  29. ^ (冨島、2010)、pp.30 - 31
  30. ^ (冨島、2010)、p.31
  31. ^ (冨島、2010)、p.31
  32. ^ (伊藤、1992)、p.96 - 105
  33. ^ (伊藤、1992)、p.130
  34. ^ 『別冊太陽 平等院 王朝の美 国宝鳳凰堂の仏後壁』、p.123
  35. ^ (伊藤、1992)、p.104 - 106
  36. ^ 『別冊太陽 平等院 王朝の美 国宝鳳凰堂の仏後壁』、pp.28 - 34
  37. ^ 『国宝 平等院展』、p.215
  38. ^ (伊藤、1992)、pp.107 - 108
  39. ^ 百橋明穂「鳳凰堂彩色復元」『国宝 平等院展』、pp.158 - 160
  40. ^ (伊藤、1992)、pp.108,113 - 114
  41. ^ (冨島、2010)、pp.38 - 39
  42. ^ (冨島、2010)、p.25
  43. ^ (伊藤、1992)、p.115 - 117
  44. ^ 『週刊朝日百科 日本の国宝74』、p.8 - 103
  45. ^ (伊藤、1992)、pp.117 - 118
  46. ^ 吹田直子「平等院庭園発掘調査の記録」『国宝 平等院展』、pp.162 - 164
  47. ^ 小埜雅章「仏とともに観想する景色 平等院阿弥陀堂池庭」『別冊太陽 平等院 王朝の美 国宝鳳凰堂の仏後壁』、pp.90 - 95
  48. ^ (冨島、2010)、pp.28, 100
  49. ^ a b c 鳳凰堂、平安期の瓦1500枚 創建50年後 屋根ふく?『京都新聞』 2月14日(木)22時49分配信
  50. ^ a b c d e 国宝・平等院鳳凰堂で大量の平安期の瓦 修理で確認 『産経新聞』 2月14日(木)23時40分配信
  51. ^ 残っている1560枚のうち向山瓦窯製は1273枚で、あとは奈良で製造された瓦とされている
  52. ^ (冨島、2010)、pp.95, 110
  53. ^ 菩薩像は本尊の左右(南北)の壁に各26対ずつ懸けられており、北1号 - 北26号、南1号 - 南26号の整理番号が付けられている。南26号像は長らく「番外」とされ、国宝指定外であったが、平成20年(2008年)に国宝に追加指定された。
  54. ^ 北23号と南6号像は作風から鎌倉時代の補作とされている(特別展図録『国宝平等院展』、東京国立博物館ほか、平成12年(2000年))。
  55. ^ 鳳凰堂内にはレプリカ像も含め30数体が残っている。
  56. ^ 『別冊太陽 平等院 王朝の美 国宝鳳凰堂の仏後壁』、p.64(執筆は有賀祥隆)
  57. ^ (渡邉、2009)、pp.40 - 41
  58. ^ (冨島、2010)、pp.70 - 73


「平等院」の続きの解説一覧





平等院と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

平等院に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「平等院」の関連用語

平等院のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

スピア・ポイント

BlackBerry Bold 9700

W62CA

改質アスファルト混合物

岡山県立自然公園

とうもろこし油

グラインダー

寺町寺院群の鐘





平等院のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2016 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの平等院 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS