平井和正とは?

平井和正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/14 09:06 UTC 版)

平井 和正(ひらい かずまさ、1938年昭和13年)5月13日 - 2015年平成27年)1月17日[1])は、神奈川県横須賀市生まれの日本の小説家SF作家。娘は漫画家平井摩利。祖母は仙台藩家老中野家の娘だという[2]




[ヘルプ]
  1. ^ ウルフガイ・ドットコム”. 2015年1月19日閲覧。
  2. ^ あとがき小説『ビューティフル・ドリーマー』
  3. ^ a b c d 自筆年譜(徳間文庫版『新幻魔大戦』収録)より。
  4. ^ 『柴野拓美SF評論集』(東京創元社)巻末の牧眞司の解説P.572
  5. ^ 『ハルマゲドン 平井和正ライブラリー第八集』徳間書店 あとがきより
  6. ^ 中島梓 「ダイナミズムの系譜 -平井和正の展開と転回-」 (『別冊新評 平井和正・豊田有恒集』 新評社、1978年10月) e文庫 『狼の肖像』 収録、PDF版 34頁。
  7. ^ 公式サイトの「近況+」(2001.04.11)『本とコンピュータ』誌のインタヴューに用意した回答より。また、『平井和正の幻魔宇宙』(徳間書店 1982.10) にはOASYS 100Jで執筆する写真が掲載されている。
  8. ^ 平井はこの時、高橋留美子と高橋佳子が同姓なのは偶然ではなく、自分にとって「高橋」という姓には特別な意味があるに違いない(「高い橋」→「天界」に繋がる)と発言した。
  9. ^ ボタQこと久保田滋夫によれば、高橋留美子も『ウルフガイ』シリーズのファンであり、85年に発表された「鼻血を出すと少年が犬に変身する」というストーリーの「犬で悪いか!!」は、『ウルフガイ』のオマージュとして描かれたものであり、後年の人気作『らんま1/2』の原型となった。
  10. ^ 8マン、幻魔大戦…SF作家・平井和正さん死去 読売新聞 2015年1月18日閲覧
  11. ^ 『ライトノベル☆めった斬り!』(太田出版)より。
  12. ^ ライトノベル第1号? 平井和正『超革命的中学生集団』 - 大森望の新SF観光局・cakes出張版、2015年2月14日。
  13. ^ サイキンのまつもと 「平井和正先生死去」 2015年01月18日付
  14. ^ COMIC-ON SPECIAL対談~平井和正の世界~
  15. ^ 週刊アスキー1998年9月10日掲載リブレット使用レポートでの注釈より。


「平井和正」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「平井和正」の関連用語

平井和正のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

docomo STYLE series F-02A

ネイキッド

レンジ

エゴノキ

W65T

キャル

ノチドメ

グランドマジェスティ400





平井和正のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの平井和正 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS