居宅介護支援とは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > 介護用語 > 居宅介護支援の意味・解説 

居宅介護支援

要介護認定要支援認定を含む)の申請代行や、認定後に、居宅介護を受けようとする要介護者要支援者その家族の状況生活環境希望に応じたケアプラン作成し、適切な居宅サービスが提供されるよう、事業者との連絡調整を行うなど、在宅での介護支援することをいいます。


サービス計画費(居宅介護支援)


居宅介護支援

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/03/21 02:18 UTC 版)

居宅介護支援(きょたくかいごしえん)とは、介護保険法保険給付対象サービスのひとつ[1]である。


  1. ^ 法第46条及び第47条。
  2. ^ 法第8条第21号に定義されている。


「居宅介護支援」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

居宅介護支援に関連した本

居宅介護支援に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「居宅介護支援」の関連用語

居宅介護支援のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




居宅介護支援のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
あったかタウンあったかタウン
(c) copyright2014 kaigo-service.all rights reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの居宅介護支援 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS