尾瀬とは?

おぜ をぜ 【尾瀬】 ◇

群馬福島・新潟の三県にまたがり尾瀬沼面積1.7平方キロメートル)・尾瀬ヶ原中心に(ひうち)ヶ岳・至仏山などの周辺山地を含む地域海抜1400メートル 内外日本最大高層湿原。ミズバショウ・ニッコウキスゲなどの湿地植物宝庫尾瀬国立公園中心をなす。

尾瀬

名称: 尾瀬
ふりがな おぜ
種別 特別天然記念物
種別2:
都道府県 2県以上
市区町村 南会津郡檜枝岐村利根郡片品村魚沼市
管理団体
指定年月日 1956.08.09(昭和31.08.09)
指定基準 天保
特別指定年月日 昭和35.06.01
追加指定年月日
解説文: 景鶴山大白沢山、日崎山至仏山菖蒲平山高山大江山燧岳標高2000メートル内外の諸峯に囲まれた盆地で、ここに燧岳熔岩流に堰止められて生じた尾瀬沼尾瀬ヶ原とがある。
尾瀬沼海抜1665メートルわが国湖沼中最も高地に位し、その周囲濕原をなしている。沼は沼尻川によって尾瀬ヶ原通じる。尾瀬ヶ原海抜約1400メートル東西キロメートル南北キロメートルにわたる広大濕原であって、その泥炭層一般に厚く変化がある。この大きく波状高低をなして発達した高層濕原には大小各種池塘散在し、内に浮島もあって、そこに発達した濕原植物沼沢植物群落壮麗であって濕原内を蛇行する川に沿う拠水林濕原周囲天然林相和して高山地帶固有の壮大な景観呈する
濕原にはこの地特有の植物わが国稀有種類が少くなく、またあるものは分布限界示している。さらに昆虫類には特に北方系のトンボ類が著るしく、貝類その他に珍種が多い。なお、この池沼によってカモ類及び小鳥類が繁殖するなど尾瀬ヶ原生物界多種多様であってわが国その類例を見ない。かように尾瀬は火山地帶における濕原形成過程示し高層濕原としてわが国唯一の典型的のものであるのみならず、その発達並びに地形変化に応じて植物群落変化に富み、高山植物森林植物濕原植物沼沢植物等の種類多く稀有動物少なからず自然の一大宝庫というべきであって学術上の価値極めて高い。

尾瀬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/08/17 07:31 UTC 版)

地理院地図 Googleマップ 尾瀬沼の位置図


[ヘルプ]
  1. ^ 尾瀬の気候と準備
  2. ^ 鬼怒沼の位置と気候
  3. ^ 尾瀬保護財団
  4. ^ 中央アルプスの有人の山小屋は完全予約制となっている。
  5. ^ 夏山期間中毎日ボッカを職業とする人の姿を見ることができるのは、今や尾瀬ヶ原地区と白馬岳くらいになっている。
  6. ^ 国立公園であり、キャンプ指定地以外でのキャンプは禁止されている
  7. ^ NHK総合テレビ『山の歌・秋はるかな尾瀬へ』 
  8. ^ 2009年の駆除については、新潟日報2010年1月4日紙面による







尾瀬と同じ種類の言葉


固有名詞の分類

日本の列車愛称 兼六  ゆふいんの森II世  尾瀬  おおぞら  わこと
日本の湖 八丁池  相模湖  尾瀬  青木湖  奥多摩湖
平成百景 金刀比羅宮  天橋立  尾瀬  山古志村  秩父夜祭
日本の高原 美ヶ原  根の上高原  尾瀬  志賀高原  北志賀高原
日本の沼 茂林寺沼  山ノ神沼  尾瀬  阿左美沼  見沼
高原 大和高原  天狗高原  尾瀬  八幡高原  矢岳高原
日本百景 加茂湖  浦富海岸  尾瀬  雪彦山  江の島
福島県の自然景勝地 秋元湖  うつくしま百名山  尾瀬  甲子高原  額取山
群馬県の自然景勝地 吹割の滝  榛名湖  尾瀬  三波石峡  高津戸峡
新潟県の自然景勝地 後立山連峰  福浦八景  尾瀬  弥彦山  月不見の池

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

尾瀬に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「尾瀬」の関連用語

尾瀬のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




尾瀬のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
文化庁文化庁
Copyright © 2014 The Agency for Cultural Affairs. All rights reserved.
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2014 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの尾瀬 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS