定期借地権とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 法律関連用語 > 定期借地権の意味・解説 

てい きしゃくちけん [6] 【定期借地権】

契約時にあらかじめ借地期間を定めて,期間満了時に更地にして返却することが義務けられる借地権1991年平成3)に制定された借地借家法により創設

定期借地権(ていきしゃくちけん)

住環境関わる用語

期間を定めて契約し、期間が満了したら契約更新一切認められない借地権。したがって期間が満了すれば、借地人は否応なしに出ていかなければならない一般定期借地権建物譲渡特約付借地権事業用借地権の3つがあり、それぞれに契約成立のための要件定められている。


» 法テラス・法律関連用語集はこちら

定期借地権

契約期間満了すると借地関係が終了する契約のこと。
 これには三種類あり、1.存続期間50年上で契約更新なし、建物存続なし、建物買取請求権なしとされる契約借地・借家法22条)、 2.存続期間30年上で、期間満了後に借地上の建物を相当の対価地主譲渡することをあらかじめ約定する「建物譲渡特約付借地権」(同法23条)、3.もっぱら事業用の建物所有目的として土地借り借地権で、期間10年以上20年以下の期間を定めている「事業用借地権」(同法24条)がある。いずれも要件として公正証書作成書面作成による事前説明要件になっている。 関連用語→借地・借家法

定期借地権

借地借家法による期限定め借地権で、「一般定期借地権」「建物譲渡特約付借地権」「事業用借地権」の3タイプがある。一般定期借地権は、契約期間50年以上としたもので、建物譲渡特約付借地権は、契約期間30年とし、期間満了後は借地上の建物地主譲渡することを定めたもの。事業借地権は、事業目的契約期間1020年以内とするなどの特徴がある。この制度活用されることで、土地貸しやすく、借りやすくなり、借地供給拡大した。定期借地権付き住宅マンション開発され、通常の土地所有権付き物件比べ低価格購入することができるようになった

定期借地権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/02/16 22:01 UTC 版)

定期借地権(ていきしゃくちけん)とは1992年8月に施行された借地借家法に規定される借地権の一種。通常の借地権と異なり、当初定められた契約期間で借地関係が終了し、その後は更新できない。




「定期借地権」の続きの解説一覧

定期借地権

出典:『Wiktionary』 (2010/10/16 00:56 UTC 版)

名詞

定期 借地権ていきしゃくちけん

  1. 法令借地借家法に基づき更新延長がなく、期間満了をもって終了する旨契約定められた土地賃借権のこと。「定借」とも略される。
    定期借地権 」は貸し土地が必ず返るとともに借地期間満了時の立退料の必要もありません。(国土交通省定期借地権2010年10月16日閲覧

関連語

翻訳





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

定期借地権に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「定期借地権」の関連用語

定期借地権のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




定期借地権のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
法テラス法テラス
Copyright © 2006-2014 Houterasu All rights reserved.
フランチャイジングJPフランチャイジングJP
Copyright(C)1999-2014 franchising.jp All rights reserved
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2014 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの定期借地権 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの定期借地権 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2014 Weblio RSS