安来節とは?

やすぎぶし 【安来節】

島根県安来市民謡で,花柳界騒ぎ唄鳥取県境港の「さんこ節」が安来花柳界伝えられて,出雲(いずもけん)下座囃子(ばやし)に用いられるうち,長編の「出雲節」となり,明治時代に今の節回し確立し,現名で呼ばれるようになったどじょうすくい踊りついている。やすきぶし。

安来節

読み方:ヤスギブシ(yasugibushi)

島根県代表的民謡


安来節

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/03 14:39 UTC 版)

安来節(やすぎぶし)は島根県安来市の民謡である。「どじょう踊り」という滑稽なおどりを含み、総合的な民俗芸能として、大正期を中心に全国的人気を博した。[1]


  1. ^ 「やすぶし」と誤読されることが多いが、正しくは「やすぶし」である。NHK放送文化研究所編『NHKことばのハンドブック 第2版』(20音楽05年、日本放送出版協会ISBN 978-4140112182 (p.204)
  2. ^ 大塚民俗学会『日本民俗芸能事典』(1976年)に安来節は項がない。
  3. ^ 『浅草六区興行史』、『古老がつづる下谷、浅草の明治、大正 (第一巻) 』
  4. ^ 吉本せいの関わりは小説に現れるが、実際には弟の正之助より遥かに役割は小さい
  5. ^ 堀江誠二『吉本興業の研究』
  6. ^ 矢野誠一『女興行師 吉本せい』
  7. ^ 中山涙『浅草芸人 エノケン、ロッパ、欽ちゃん、たけし、浅草演芸150年史』によれば、さらに早く1916年(大正5年)頃には初代渡辺お糸により、東京にブームが伝播していたという。★確認要
  8. ^ ここまで台東区教育委員会『浅草六区』p.41-42
  9. ^ 放送時期、時間等は不明
  10. ^ どじょうすくいの踊り方 - 安来節保存会
  11. ^ 京都の安来節踊り師範 一宇川敏
  12. ^ 安来市ふるさとメール 2006/5/12 号


「安来節」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「安来節」の関連用語

安来節のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

大利久美

シルバー・キング

和風器具

行田の沢清水

VA50J/AF

ゆりかもめ

クレーン車

アカツメサンゴヤドカリ





安来節のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの安来節 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS