宇宙葬とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 暮らし > > 宇宙葬の意味・解説 

宇宙葬

月面に葬られたシューメイカー博士

1999年7月31日アメリカ打ち上げ月探査機ルナプロスペクター周回軌道での観測を終え、月面クレーター激突しました。この探査機には、1997年亡くなったアメリカ天文学者、ユージン・シューメイカー博士(木星衝突したシューメイカー・レビー第9衛星発見者)の遺灰一部が積み込こまれており、地球以外の天体で葬られる初めての例となりました。遺灰を積み込んだのは博士教え子たちで、もともとクレーター研究第一人者で、自ら月へ行くことを願っていた博士思いは、月面への衝突によってかなえられました。

ユージン・シューメイカー博士の遺灰の一部がつみこまれた月探査機ルナプロスペクター(想像図)
ユージン・シューメイカー博士遺灰一部がつみこまれた月探査機ルナプロスペクター(想像図)

「月面葬」ビジネスも出現し賛否両論

アメリカベンチャー企業セレスティス社は、月に遺灰を送る「月面葬」ビジネス始めると発表し、近い将来民間ロケット打ち上げる構想たてました。費用はひとり100万円です。遺灰7グラムカプセルにおさめ、200人分を送る計画で、2003年までに4回の打ち上げ行いました。日本人13人を含む約100人の遺灰地球周回する軌道打ち上げています。
こうした「宇宙葬」や「月面葬」に対しては、賛否両論ありますシューメイカー博士場合にも、他の天体地球からのゴミ持ち込むべきではないという批判声があがったほか、月の利用に関する国際ルール決めることが先決だという意見も出されるなど、さまざまな議論をよんでいます。


宇宙葬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/11 13:22 UTC 版)

宇宙葬(うちゅうそう)は、故人の遺骨などをカプセルなどに納めてロケット等に載せ、宇宙空間に打ち上げる散骨の一形態。




  1. ^ CNN.co.jp:「スター・トレック」俳優の遺灰、宇宙へ”. 2015年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年7月23日閲覧。


「宇宙葬」の続きの解説一覧





宇宙葬と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「宇宙葬」の関連用語

宇宙葬のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

イオ

彗星探査

ひまわり4号

マリナー1号

彗星探査

ハッブル宇宙望遠鏡

キャスリン・C・ソーントン

日本の人工衛星





宇宙葬のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JAXAJAXA
Copyright 2017 Japan Aerospace Exploration Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宇宙葬 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS