太陽と月に背いてとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > 太陽と月に背いての意味・解説 

太陽と月に背いて

原題:Total Eclipse
製作国:イギリスフランスベルギー
製作年:1995
配給:日本ヘラルド映画配給
スタッフ
監督:Agnieszka Holland アニエシュカ・ホランド
製作:Jean-Pierre Ramsay Levi ジャン・ピエール・ラムゼイ・レヴィ
脚本:Christopher Hampton クリストファー・ハンプトン
撮影:Jorgos Arvanitis ヨルゴス・アルヴァニティス
音楽:Jan A.P.Kaczamarek ヤン・エー・ピー・カズマレク
美術:Dan Weil ダン・ウェイル
編集:Isabel Lorente イザベル・ロレンテ
衣装(デザイン):Pierre-Yves Gayraud ピエール・イヴ・ゲロー
字幕:清水馨 シミズカオル
キャスト(役名
Leonardo DiCaprio レオナルド・ディカプリオ (Arthur Rimbaud
David Thewlis デイヴィッド・シューリス (Paul Verlaine
Romane Bohringer ロマーヌ・ボーランジェ (Mathilde Maute
Dominique Blanc ドミニク・ブラン (Isabelle Rimbaud
Felice Pasotti Cabarbaye フェリス・パゾッティ・カバービュー (Isabell
Nita Klein ニタ・クライン (Vitalie Cuif Rimbaud
James Thieree ジェームズ・ティエリー (Frederic
Emanuelle Oppo エマニュエル・オポー (Vitalie)
Denise Chalem デニス・カレム (Mrs. Maute De Fleurville)
Andrzej Sewerym アンドレ・シューラム (Mr. Maute De Fleurville)
Christopher Thompson クリストファー・トンプソン (Carjat
解説
夭折天才詩人アルチュール・ランボーと、詩人ポール・ヴェルレーヌ激しい恋愛を描く文芸メロドラマ監督は「秘密の花園」のアニェシュカ・ホランド。製作は記録映画出身ジャン=ピエール・ラムゼイ・レヴィ脚本は「ジキル&ハイド」などの劇作家クリストファー・ハンプトンで、68年発表した同名戯曲を基にしたオリジナル小さな役で出演も)。撮影は「ユリシーズの瞳」の名手ヨルゴス・アルヴァニティス音楽は「ドッペルゲンガー憎悪化身」(92)のヤンA・P・カズマレク。美術は「レオン」のダン・ウェイル衣裳は「インドシナ」のピエール=イヴ・ゲロー編集は「ヨーロッパ・ヨーロッパ」以来ホランドの全作を担当するイザベル・ロレンテ
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
初老詩人ヴェルレーヌデイヴィッド・シューリス)をイザベル・ランボー(ドミニク・ブラン)が訪問した。彼が待っているはずの兄アルチュール遺稿返し欲しいという。ヴェルレーヌ少年ランボーに会ったときのことを思い出した1871年16歳ランボーレオナルド・ディ・カプリオ新進気鋭詩人ヴェルレーヌを頼ってパリに出てきた。彼の妻の実家逗留したランボーは、その傍若無人奔放さでヴェルレーヌの妻マチルドロマーヌ・ボーランジェ)やその両親反感を買い、まもなく家を追い出される。舅夫妻仕打ち激怒したヴェルレーヌランボー住居手配し、まもなく若きランボー恋愛関係に。ランボー一時故郷シャルルヴィルに戻るが、再びパリでヴェルレーヌ同棲ヴェルレーヌマチルドの髪に火を点け、ランボーとともに出奔太陽求めランボー希望二人は海に向かう。ブリュッセル一時妻とその母に合流したヴェルレーヌだが、そこにランボー現れ二人ロンドンに渡る。ロンドンランボー大英博物館通いながら詩作打ち込む生活費稼ぎ追われるヴェルレーヌとの関係は次第崩壊73年ランボー侮辱激怒したヴェルレーヌ一人ブリュッセルへ発つ。数日後ランボー同地で彼と合流、だが半ば酪酊状態のヴェルレーヌ拳銃暴発させて彼を傷つけてしまう。この事件審問ヴェルレーヌ男色明らかになり、彼は2年懲役になった。この間ランボーは『地獄の季節』を完成、これを最後に断筆75年ヴェルレーヌは南独シュトゥットガルトランボー再会、これが二人最後の別れになったイザベル兄の死についてヴェルレーヌに語る。彼女に別れ告げヴェルレーヌは、皮肉な笑いを浮かべてその名刺を破り棄てる一人酒場残った彼は、自分愛し若き天才思い出していた。

太陽と月に背いて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/10/19 14:44 UTC 版)

太陽と月に背いて』(たいようとつきにそむいて、英語原題:Total Eclipse)は、クリストファー・ハンプトン1968年に発表した戯曲[1]、および小説(黒田邦雄による日本語訳が同名で徳間文庫から1996年に刊行されている)。


  1. ^ 太陽と月に背いてKINENOTE、2014年11月28日閲覧。
  2. ^ 岡田将生が舞台初挑戦「いつか挑戦したいと思ってた」”. ORICON STYLE (2014年7月28日). 2014年11月28日閲覧。


「太陽と月に背いて」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

太陽と月に背いてに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「太陽と月に背いて」の関連用語

太陽と月に背いてのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

翡翠葛

アイランド型キッチン

ココア

DOHC

モウコノウマ

南アルプス国立公園

ベニマツ

ガンマ線スペクトロメーター





太陽と月に背いてのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの太陽と月に背いて (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS