太上天皇とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 称号 > 太上天皇の意味・解説 

おおき すめらみこと おほき- 【〈太上天皇〉】

だいじょうてんのう(太上天皇) 」に同じ。

だいじょう てんのう だいじやうてんわう 【太上天皇】


だじょう てんのう だじやうてんわう [6] 【太上天皇】

だいじょうてんのう(太上天皇)

太上天皇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/06 02:50 UTC 版)

太上天皇(だいじょうてんのう、だじょうてんのう)とは、譲位により皇位を後継者に譲った天皇尊号[1]、または、その尊号を受けた天皇。由来は、中国の皇帝が位を退くと「太上皇」と尊称されたことにあるとされる。元々は譲位した天皇が自動的に称する尊号であったが、嵯峨天皇の譲位以降は新天皇から贈られる尊号に変化した。




[ヘルプ]
  1. ^ 光格天皇はその後、天保11年11月18日(1840年12月11日)或いは19日(12日)に崩御。
  1. ^ 新村出広辞苑 第六版』(岩波書店2011年)1375頁、1683頁、1684頁および松村明編『大辞林 第三版』(三省堂2006年)1226頁参照。
  2. ^ 齊藤雅俊 (2016年7月21日). “明治皇室典範10条(「天皇崩スルトキハ皇嗣即チ践祚シ祖宗ノ神器ヲ承ク」)に関して”. 2014年8月9日閲覧。
  3. ^ 「高輪会議」における『皇室典範再稿(柳原前光内案)』逐条審議、伊藤決裁[第十二条(譲位)、第十五条(太上天皇)] : 皇室典範、皇族令、草案談話要録 (明治20年3月20日) は、梧印文庫研究会編著『梧陰文庫影印−明治皇室典範制定本史-』(1986年8月1日発行、國學院大學)、国立国会図書館憲政資料室所蔵「憲政史編纂会収集文書」に所収。
  4. ^ 天皇の退位等に関する皇室典範特例法(全文)、付帯決議(全文) 産経新聞社、2017年6月9日(2017年6月10日閲覧)。


「太上天皇」の続きの解説一覧

太上天皇

出典:『Wiktionary』 (2011/02/13 20:23 UTC 版)

名詞

だいじょうてんのうだじょうてんのう:ダイジャウテンワウ/ダジャウテンワウ)

  1. 譲位した天皇天皇実父贈られる、およびその尊号
  2. 太上天皇(1)の位にある人。

発音

  • ダイジョーテンノ↘ー
  • ダジョーテンノ↘ー

関連語

類義語
下位語





太上天皇と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

太上天皇に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「太上天皇」の関連用語

太上天皇のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ヒジキ

ブリー・サンベノア

鈴小業平竹

クロスステッチ用布地

濃縮ウラン

10t水槽車

30000系

ニューコメン





太上天皇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの太上天皇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの太上天皇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS