天領とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 地理 > 地図 > > 天領の意味・解説 

てん りょう -りやう [1][0] 【天領】

江戸幕府直轄領。幕府の重要な経済的基盤であり,元禄年間1688~1704)には四百万石達した。全国分布し,郡代代官配置支配させた。 ↔ 私領

天領

読み方:テンリョウ(tenryou)

江戸幕府直轄地


天領

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/12 09:47 UTC 版)

天領(てんりょう)は、江戸時代における江戸幕府の直轄領のことである[1]幕府領幕領ともいう[1]。江戸幕府での正式名は御料・御領(ごりょう)であり、その他、江戸時代の幕府法令には御料所(ごりょうしょ、ごりょうじょ)、代官所支配所(しはいしょ、しはいじょ)とある[1]。江戸時代の地方書では大名領や旗本領を私領としたのに対して公領・公料、また公儀御料所(こうぎごりょうしょ)とある[1]


  1. ^ 寺社名義の所領のうち幕府による年貢取立の対象になっていない土地。
  2. ^ 転封などの際に、知行高は変らないのにもかかわらず新旧所領の年貢率の違いによって領主が実質的減収となってしまう場合、特別に加増された石高。
  1. ^ a b c d e f 村上直「天領の成立と代官の位置について」法政史学48号 1996年
  2. ^ 村上直「江戸幕府直轄領の地域的分布について」『法制史学』 (25) pp.1-17(1973年)
  3. ^ 村上直「江戸後期、幕府直轄領の地域分布について」『法制史学』 (34) pp.60-74(1982年)


「天領」の続きの解説一覧





天領と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「天領」の関連用語

天領のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

スクラム

シルバニアン

FOMA N705i

1000形式

彦根城の時報鐘と虫の音

今井兼平の墓

ベールテール・エンゼル

東山和紙





天領のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの天領 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS