天王はるかとは?

天王はるか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/07 06:02 UTC 版)

天王 はるか(てんおう はるか)は、武内直子作の漫画作品『美少女戦士セーラームーン』に登場する架空の人物。




  1. ^ テレビアニメ第106話「運命のきずな! ウラヌスの遠い日」より。
  2. ^ 『テレビマガジンデラックス53 決定版 美少女戦士セーラームーンS』第19頁より「はるかとみちる。二人の心は強い友情で結ばれている。」で述べる。
  3. ^ 原作新装版4巻あとがきより。
  4. ^ 国際運転免許証をもっていると考えれば合法であるが日本国内においては18歳までは公道では運転できない。北米版では留年しているという設定。
  5. ^ 原作では十番高校編入後はみちるを後ろに乗せた自転車通学。ミュージカルではヘリ送迎がネタとなっており、はるかはジャガーの自転車での登校に、みちるは徒歩での登校に変更されている。
  6. ^ 原作旧装版第9巻、Act29(新装版第7巻、Act32)より。
  7. ^ ほたるが自発的に『パパ』と呼んだのか、はるかがほたるに『パパ』と呼ばせていたのかどうかは不明。
  8. ^ その際にはうさぎたちと同じ女子制服のセーラー服を着用している。
  9. ^ 骨格が明確に違っており、性可逆と捉えられている。両性具有とも考えられるが真相は不明。
  10. ^ 原作旧装版第9巻、Act29(新装版第7巻、Act32)より。
  11. ^ 原作では無限学園に転校する以前は都立十番高校に在籍していたことになっている。また無限学園転校前は男子生徒として在籍していたと思われるが、五部では女子生徒として在籍している。
  12. ^ ミュージカルでは『スペース・ソードをぶんぶん振り回す』『偉そうに命令する』『無駄に格好つける』のがウラヌスだと内部戦士たちにコメントされてしまうほど。
  13. ^ 『なかよしメディアブックス&アニメアルバム27 映画 美少女戦士セーラームーンSuperS メモリアルアルバム』第38頁より。
  14. ^ 『美少女戦士セーラームーン 設定資料集』から。風と光を操ると述べている。
  15. ^ 『テレビマガジンデラックス53 決定版 美少女戦士セーラームーンS』第12頁より。
  16. ^ 天王星は望遠鏡での天体観測が行われるようになり地動説が確定した後の1781年、イギリスの天文学者ウィリアム・ハーシェルによって発見され当初彗星と思われていたが後に自身によって惑星と確定された。そのため、暫くは「ハーシェル」という名前で呼ばれており、紋章(惑星記号)もハーシェルの「H」を他の惑星記号に似せて図案化したもの。
  17. ^ 『なかよしメディアブックス&アニメアルバム44 美少女戦士セーラームーンS II』第38頁より。
  18. ^ 『なかよしメディアブックス&アニメアルバム13 映画 美少女戦士セーラームーンS メモリアルアルバム』第46頁より。
  19. ^ 『美少女戦士セーラームーン 20周年記念BOOK』第86頁より。


「天王はるか」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「天王はるか」の関連用語

天王はるかのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

アボカド

インジェクション

すいか包み

小崎まり

伊藤 優詩

水源の森 木谷山

高松和紙

サーベイメータ





天王はるかのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの天王はるか (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS