大隅石井氏とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 組織・団体 > 家系 > 家系 > 日本の氏族 > 大隅石井氏の意味・解説 

大隅石井氏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/12 04:28 UTC 版)

大隅薩摩石井氏(おおすみ/さつま いしいし)は、桓武平氏三浦氏の一族。相模から大隅に下向し、鎌倉時代末期・南北朝時代室町時代戦国時代に活躍した武士島津氏の重臣。


[ヘルプ]
  1. ^ 石塔群のうち鎌倉初期と推定されるものが四基あり、中俣氏のものとされ、それ以外は石井氏の石塔である。また、御堂の下の平地に山伏の修行道場があったので、道場観音とも呼ばれる。
  2. ^ 島津氏の国老平朝臣石井義忠のこと。文正二年に願主平義持、平義秀、平義直等が大檀那平義忠のため釈迦仏像を作り安置したもの。
  3. ^ 三国名勝図会に出てくる義仍の仍も「なお」と読むことから平朝臣石井義仍と同一人物と思われる。
  4. ^ 諸家大概記によると、七郎兵衛は兵道家(武士にして山伏を兼ね、敵を呪詛調伏する役目を担う)であったという。薩摩藩では修験道を重んじ、それらの家筋を諸郷に配置した。郷の重役に任じられた兵道家(山伏)もいた。
  5. ^ 噯「あつかい」と読み郷の最高責任者として庶政を統括する役。郷士の中でも門閥の家柄から選ばれた。天明3年(1783年)からは「郷士年寄」と改められた。


「大隅石井氏」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「大隅石井氏」の関連用語

1
8% |||||

大隅石井氏のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

レディ・ケイ

ラフレシア・アーノルディー

TW225

スギノリ

イタリア産干しイチジク

毛無山ブナとカタクリの花

ナンジャ

桐本 和夫





大隅石井氏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大隅石井氏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS