大給恒とは?

おぎゅうゆずる おぎふゆづる 【大給恒】 ○

(1839~1910) 社会事業家。もと三河奥殿藩主。西南戦争の際に佐野常民らと博愛社日本赤十字社前身)を設立。のち賞勲局総裁

大給恒


大給恒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/07/21 05:41 UTC 版)

大給 恒(おぎゅう ゆずる)は、日本大名政治家華族三河奥殿藩の第8代藩主、のちに信濃田野口藩(竜岡藩)の藩主。奥殿藩大給松平家10代。江戸幕府老中格老中若年寄明治維新後は伯爵となる。日本赤十字社の創設者の一人として知られる。旧名は松平 乗謨(まつだいら のりかた)。




  1. ^ 『官報』第7696号、明治42年2月24日。


「大給恒」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

大給恒に関連した本

大給恒に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「大給恒」の関連用語

大給恒のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




大給恒のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2014 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大給恒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS