夕やけニャンニャンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > テレビ番組 > 冠番組 > 夕やけニャンニャンの意味・解説 

夕やけニャンニャン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/11 15:25 UTC 版)

夕やけニャンニャン』(ゆうやけニャンニャン)は、フジテレビ系列(一部地域除く)で生放送していたバラエティ番組である。通称は『夕ニャン』(ゆうニャン)。




[ヘルプ]
  1. ^ 「こニャン子クラブ編 あぶな〜いおニャン子」 扶桑社 146項 ISBN 4-89353-097-6
  2. ^ 日本テレビのスポーツ中継テーマ曲。
  3. ^ 番組内でのおニャン子クラブの卒業式は最終回を含めて6回行われているが、このうち第1回(1986年3月31日)、第2回(1986年9月26日)、第5回(1987年3月30日)は放送当日にコンサート(第1回、第2回とも放送当日は日本武道館(ただし、第1回卒業生の中島美春と河合その子は翌日のコンサートを持って正式におニャン子クラブを卒業した)、第5回が放送されていた1987年3月30日はコンサートツアー(大阪城ホールから福岡国際センターへの移動日。最終公演は同年4月4日、5日の国立代々木競技場第一体育館)に充てられていた)が行われていたため、VTR収録によるものだった。生放送で卒業式が挙行されたのは第3回(1986年12月25日)、第4回(1987年3月20日)、第6回の3回のみである。
  4. ^ 『じゃあね』は『瞳の扉』のひとつ前で歌っている。前述の2曲以外で最終回でおニャン子クラブが歌った楽曲は、『セーラー服を脱がさないで』、『真赤な自転車』、『夏休みは終わらない』。なお、後藤次利が手がけたおニャン子クラブの楽曲(おニャン子クラブ以外の後藤が手がけた楽曲で最終回で披露されたのはとんねるずの『おらおら』のみ)およびラストシングルの『ウェディングドレス』は歌わなかった(作詞はすべて秋元康だが、『セーラー服を脱がさないで』の作曲は佐藤準、それ以外の作曲は高橋研。『ウェディングドレス』は、卒業式終盤の永田ルリ子による最後の挨拶時にインストゥルメンタルとして使われた)。
  5. ^ 1986年2月7日放送分より金曜も兼務。
  6. ^ 堀部圭亮(パワーズ時代の芸名は火野玉男)以前の相方。
  7. ^ 本番組限定で名乗っていた芸名。
  8. ^ 番組参加当初はディレクターを担当。


「夕やけニャンニャン」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

夕やけニャンニャンに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「夕やけニャンニャン」の関連用語

夕やけニャンニャンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ミソナオシ

φ2.5 3極プラグ

男木島灯台

白天

マジェスティ

パラサウロロフス・ワルケリ

オオバギボウシ

ネームラベル





夕やけニャンニャンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの夕やけニャンニャン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS