地方天気分布予報とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 気象 > 気象予報 > 予報 > 地方天気分布予報の意味・解説 

地方天気分布予報

分野
予報の名称に関する用語
意味:
地方予報区内の天気降水量気温、最高・最低気温降雪量を約20km格子単位で示す予報(5時、11発表1時間後から24時間後先まで、17発表1時間後からの30時間先まで)。
天気は、格子内の時間毎の代表的天気晴れ曇りいずれかで示す。
降水量は、格子平均の3時間平均降水量とし、降水なし、1~4mm、5~9mm、10mm以上の4階級で示す。
気温は、格子内の時間毎の平均的気温を1単位で示す。最高気温は9-18時の最低気温は0-9時の格子内の平均的な最高または最低気温を1単位で示す。
降雪量は、格子内の時間平均降雪量とし、降雪量なし、2cm以下、3~5cm、6cm以上の4階級で示す。
備考
略称は「分布予報」。





地方天気分布予報と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「地方天気分布予報」の関連用語

地方天気分布予報のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コーヒー博物館

明治の森箕面国定公園

小島茂之

かむろ

瀬会海水浴場

七夕祭

パッチ

ミニレフレクタ球





地方天気分布予報のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
気象庁気象庁
©2017 Japan Meteorological Agency. All rights reserved.
なお、「気象庁 予報用語」には、気象庁の「気象庁が天気予報等で用いる予報用語」に掲載されている2009年11月現在の情報から引用しております。

©2017 Weblio RSS