国際疾病分類とは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > 国際保健用語 > 国際疾病分類の意味・解説 

国際疾病分類

【英】:ICD, International Statistical Classification of Diseases and Related Health Problems

正式には、International Statistical Classification of Diseases and Related Health Problems疾病及び関連保健問題の国際統計分類の事である。
異なる国や地域から、異な時点集計された死亡疾病データ体系的記録分析解釈及び比較を行うため、世界保健機関憲章に基づき世界保健機関(WHO)が作成した分類である。起源としては、1950年代死因(Cause of Mortality)のリストとしてはじめられたものであり、1893年国際統計協会(the International Statistical Institute)が使用するようになり、約10年ごとに改定が行われちた。死因だけではなく疾病原因(Cause of Morbidity)を含む第6版が出版された1948年に、WHOが責任機関として引き継ぐこととなった。
最新分類は、ICDの第10回目の修正版として、1990年の第43世界保健総会において採択されたものであり、ICD-10呼ばれている。現在、我が国では、一部改正勧告であるICD-10(2003)に準拠した「疾病傷害及び死因分類」を作成し、統計法に基づく統計調査使用されるほか、医学分類として医療機関における診療録管理等に活用されている。(仲佐保

参考URL
WHOホームページ http://www.who.int/classifications/icd/en/
厚生労働省統計局ホームページ http://www.mhlw.go.jp/toukei/sippei/

疾病及び関連保健問題の国際統計分類

(国際疾病分類 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/21 05:44 UTC 版)

疾病及び関連保健問題の国際統計分類(しっぺいおよびかんれんほけんもんだいのこくさいとうけいぶんるい、英:International Statistical Classification of Diseases and Related Health Problems)、略称:国際疾病分類(英:International Classification of Diseases、ICD)とは、死因疾病の国際的な統計基準として、世界保健機関 (WHO) によって公表されている分類である。死因や疾病の統計などに関する情報の国際的な比較や、医療機関における診療記録の管理などに活用されている[1]


[ヘルプ]


「疾病及び関連保健問題の国際統計分類」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「国際疾病分類」の関連用語

国際疾病分類のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

キハ2000形

Wireless Mobile Mouse 3500 Artist Edition

新7000系

小型ポンプ車

アマチャヅル

太陽探査

90式戦車回収車

キングリバー号





国際疾病分類のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本国際保健医療学会日本国際保健医療学会
Copyright (C) by Japan Association for International Health. All rights reserved,2017.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの疾病及び関連保健問題の国際統計分類 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS