固化とは?

こ か -くわ [1] 【固化】

( 名 ) スル
かたくなること。 「ゴムが-する」
表情態度などが)こわばること。


相転移

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/11/10 07:19 UTC 版)

(固化 から転送)

相転移(そうてんい、英語:phase transition)とは、ある (Phase) が別の相へ変わることを指す。しばしば相変態(そうへんたい、英語:phase transformation)とも呼ばれる。熱力学または統計力学において、相はある特徴を持った系の安定状態集合として定義される。例えば、物質気体液体固体になる相を気相液相固相と呼び、物質が気体から液体や固体へ、あるいはその逆などに相を変えることを相転移と呼ぶ。 口語的には、相転移に伴う現象も含めて相転移と呼ぶことがある。




  1. ^ 沸点において液体全体から蒸発が生じる場合は「沸騰」と呼ばれる。
  2. ^ 凝結と呼ばれる場合がある。特に固体表面での凝縮は「結露」と呼ばれる。


「相転移」の続きの解説一覧





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「固化」の用例一覧


辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「固化」の関連用語

固化のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




固化のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの相転移 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS