嗜癖とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 医学 > 嗜癖の意味・解説 

し へき [0] 【嗜癖】

あることを特に好きこのんでするくせ。
〘医〙 アルコール薬物などの刺激を絶えず求め病的傾向摂取中止により禁断症状を生じるようになった状態。アディクション


嗜癖

読み方:シヘキ(shiheki)

あるものをとくに好むくせ


嗜癖

【仮名】しへき
原文addiction

薬物アルコールなどの物質使用や、欲求探求制御できなくなる状態。

嗜癖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/23 17:05 UTC 版)

嗜癖(しへき、: Addiction、アディクション)とは、ある特定の物質や行動、人間関係を特に好む性向である。


  1. ^ “Chapter 15: Reinforcement and Addictive Disorders”. Molecular Neuropharmacology: A Foundation for Clinical Neuroscience (2nd ed.). New York: McGraw-Hill Medical. (2009). pp. 364–375. ISBN 9780071481274. 
  2. ^ Nestler EJ (December 2013). “Cellular basis of memory for addiction”. Dialogues Clin. Neurosci. 15 (4): 431–443. PMC 3898681. PMID 24459410. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=3898681. 
  3. ^ Glossary of Terms”. Department of Neuroscience. 2015年2月9日閲覧。
  4. ^ “Neurobiologic Advances from the Brain Disease Model of Addiction”. N. Engl. J. Med. 374 (4): 363–371. (January 2016). doi:10.1056/NEJMra1511480. PMID 26816013. 
  5. ^ a b 世界保健機関 2003, p. 22.
  6. ^ a b (編集)日本緩和医療学会、緩和医療ガイドライン作成委員会 「薬理学的知識」『がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン』 金原出版、2010年6月20日、第1版;2010年。ISBN 978-4-307-10149-3
  7. ^ 世界保健機関 (1957) (pdf). WHO Expert Committee on Addiction-Producing Drugs - Seventh Report / WHO Technical Report Series 116 (Report). World Health Organization. pp. 9-10. http://whqlibdoc.who.int/trs/WHO_TRS_116.pdf. 
  8. ^ 松枝亜希子「トランキライザーの流行―市販向精神薬の規制の論拠と経過」 (pdf) 、『Core Ethics』第6巻、2010年、 385-399頁。
  9. ^ 保崎秀夫(編集)、武正健一(編集) 『医師国家試験のための精神科重要用語事典』 金原出版、1982年ISBN 4-307-15004-x
  10. ^ 松枝亜希子「トランキライザーの流行―市販向精神薬の規制の論拠と経過」 (pdf) 、『Core Ethics』第6巻、2010年、 385-399頁。
  11. ^ 世界保健機関 (1994) (pdf). Lexicon of alchol and drug term. World Health Organization. pp. 6. ISBN 92-4-154468-6. http://whqlibdoc.who.int/publications/9241544686.pdf.  (HTML版 introductionが省略されている
  12. ^ a b c 柳田知司 1975.
  13. ^ a b Laurence Brunton(編集), Bjorn Knollman(編集), Bruce Chabner(編集) 『グッドマン・ギルマン薬理書〈上〉薬物治療の基礎と臨床』 廣川書店、2013年、840頁。ISBN 978-4567498005、Goodman & Gilman's The Pharmacological Basis of Therapeutics, 12e, 2011
  14. ^ アメリカ精神医学会 『DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル』、日本精神神経学会日本語版用語監修・高橋三郎・大野裕監訳・染矢俊幸・神庭重信・尾崎紀夫・三村將・村井俊哉医学書院2014年6月30日ISBN 978-4260019071 
  15. ^ アレン・フランセス、大野裕(翻訳)、中川敦夫(翻訳)、柳沢圭子(翻訳) 『精神疾患診断のエッセンス―DSM-5の上手な使い方』 金剛出版、2014年3月、138-140頁。ISBN 978-4772413527Essentials of Psychiatric Diagnosis, Revised Edition: Responding to the Challenge of DSM-5®, The Guilford Press, 2013.
  16. ^ Addiction Medicine: Closing the Gap between Science and Practice. The National Center on Addiction and Substance Abuse at Columbia. (2012-06). http://www.casacolumbia.org/templates/NewsRoom.aspx?articleid=678&zoneid=51. 
  17. ^ 麻薬に関する単一条約 英日対訳文 1 約2 約3(日本語)(外務省)


「嗜癖」の続きの解説一覧





嗜癖と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「嗜癖」の関連用語

1
100% |||||

2
習慣性 国語辞典
100% |||||

3
耽溺 国語辞典
100% |||||

4
中毒 国語辞典
100% |||||





9
58% |||||


嗜癖のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

STS-51-F

パーム核油

タージマハル

サテン

ゴーダ

ルソンヒラタ

中江兆民

ウラン燃料成型加工





嗜癖のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの嗜癖 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS