哲学教育とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 哲学教育の意味・解説 

哲学教育

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/28 16:48 UTC 版)

哲学教育(てつがくきょういく、: Philosophy education)とは、哲学学習・教育実践、およびそれに関する学術的研究を指す言葉である。教育哲学や教育に関する哲学的研究一般とは異なるので注意すること。


  1. ^ Pfister 2010, pp. 119–135
  2. ^ UNESCO Human Security, Democracy and Philosophy Section, Social and Human Sciences Sector (2009) (PDF). Teaching Philosophy in the Arab Region. Paris: UNESCO Publishing. pp. 22, 34–35. SHS/PH/2009/PI/ARB 185218. http://unesdoc.unesco.org/images/0018/001852/185218e.pdf. 
  3. ^ Pfister 2010, pp. 137–150


「哲学教育」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「哲学教育」の関連用語

哲学教育のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

William Howard Taft

87式偵察警戒車

自然放射線

エスプレッソマシン

スポーツチャンバラ

喰い替え

エピヌス

シュミレーター





哲学教育のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの哲学教育 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS