和製英語とは?

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。


わ せいえいご [4] 【和製英語】

日本で,英語の単語をもとに,英語らしく作った語。テーブル-スピーチ・ナイターなどの類。 〔英語以外の欧米語まで含めていう場合は,「和製外来語」「和製洋語」などという〕

和製英語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/15 03:54 UTC 版)

和製英語(わせいえいご)とは英語に似ている和製外来語[1]英語圏では別表現をするので理解されなかったり別物(べつもの)に解釈されたりする場合がある。


[ヘルプ]
  1. ^ 広辞苑第6版
  2. ^ a b c d e 石野博史「外来語」『講座日本語と日本語教育第6巻 日本語の語彙・意味(上)』明治書院、1989年。
  3. ^ 小島義郎・竹林滋・中尾啓介(編)『カレッジライトハウス和英辞典』研究社、初版1995年。
  4. ^ 亀田ら (2014)、iiiページ(まえがき)。
  5. ^ 亀田ら (2014)。
  6. ^ a b 陣内正敬『外来語の社会言語学 日本語のグローカルな考え方』世界思想社、2007年。
  7. ^ 西尾寅弥「語種」『朝倉日本語講座4 語彙・意味』朝倉書店、2002年。
  8. ^ 『日本国語大辞典第2版』「ナイター」の項。
  9. ^ a b 「ナイター」ってホントに和製英語? - 時とともに変わる言語1 - 0llo.com”. 2017年3月31日閲覧。
  10. ^ a b 石野博史「外来語の問題」『岩波講座日本語3 国語国字問題』岩波書店、1977年。
  11. ^ a b 【通じない英語】 「キャンペーンガール」はネイティブが使わない和製英語”. ウェブリオ株式会社 (2016年6月23日). 2017年8月22日閲覧。
  12. ^ RHE2によると初出は1971年。
  13. ^ Definition of “book cover” | Collins English Dictionary(定本: Collins English Dictionary)解説「the cover of a book」2015-05-26閲覧


「和製英語」の続きの解説一覧

和製英語

出典:『Wiktionary』 (2009/03/14 10:49 UTC 版)

名詞

わせいえいご

  1. 英単語英語語法をまね変形させたり、英単語又はヨーロッパ言語組み合わせて、日本で作られた言葉であり、英語等には存在しないか、日本用いている意味では日本以外では通用しないもの。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

和製英語に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「和製英語」の関連用語

和製英語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マツカサウミウシ

グリーン・ファイア

4本針

3000系

UH-60J

おれんじ8

ナチュラルチーズ

松月





和製英語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの和製英語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの和製英語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS