吟味方とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 吟味 > 吟味方の意味・解説 

吟味方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/05 13:27 UTC 版)

吟味方(ぎんみかた、ぎんみがた)は、江戸町奉行所の役職の1つ。


  1. ^ 「吟味物」ともいう。
  2. ^ a b 三田村鳶魚著『捕物の話 鳶魚江戸文庫1』 410-413頁。
  3. ^ その手紙のなかに「昨朝より訴訟参り候。諸事覚束なくばかりに御座候。御察し下されべく候。目安方の儀、少もはやく相ひき取り申したく」とある(沼田頼輔著『大岡越前守』)。
  4. ^ 弘化2年(1845年)には足軽以下の者は中追放以下は手限とし、翌日までに届けることとなった。
  5. ^ これを「内聴」という。
  6. ^ 評定所から出役した評定所留役が務めた。
  7. ^ 「売掛金出入」、「養子対談異変出入」、「理不尽出入」などのように請求の内容を法的に定型化した表題のこと。
  8. ^ これを「目安糺」、または「訴状糺」、「出入糺」という。ここで記載内容に不備が見つかれば訂正を命じる。
  9. ^ 佐久間長敬著『江戸町奉行事績問答』
  10. ^ これを「片済口」という。
  11. ^ 町奉行の公用人がいる部屋。現代の官房に相当。
  12. ^ 同心は上には上がれず下の間に控えなければならないため、「突這(つくばい)同心」という蔑称で呼ばれた。
  13. ^ a b c d 『岡本綺堂聞書』より。
  14. ^ 『旧事諮問録』。
  15. ^ 『江戸文化』四巻八号。
  16. ^ a b c d e f g 佐久間長敬著『拷問実記』より。
  17. ^ 釣責と同様に拷問蔵で行われたことなどから、海老責を責問ではなく拷問とする説もある。
  18. ^ 拇印に相当。
  19. ^ 当初は10ヵ月。
  20. ^ 江戸は春秋の2回。


「吟味方」の続きの解説一覧





吟味方と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

吟味方に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「吟味方」の関連用語

吟味方のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

島尾海水浴場

シャモア ドール

裏筋

ボタンフライ

Cストローク

貼箱

KTM 85 SX

ひまわり油





吟味方のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの吟味方 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS