古詩とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 文芸 > 古詩 > 古詩の意味・解説 

こ し [1] 【古詩】

昔の古い詩。
中国古典詩で,古体詩型属するもの。近体詩成立する唐代以前の詩のほか,古体ならって作られた唐代以後の詩をもいう。
漢代成立した一連の作者未詳五言詩。「文選もんぜん」の古詩十九首はその代表例。

古体詩

(古詩 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/03/04 07:27 UTC 版)

古体詩(こたいし)とは、漢詩の詩体の一つ。近体詩に対立する。六朝の詩体の通称でもあり、以後、漢魏六朝の詩体に準拠して作られた詩体のことでもある。近体詩に対して形式的にも自由であり、韻律の制約も少ない。






「古体詩」の続きの解説一覧





古詩と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「古詩」の関連用語

古詩のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マミラリア・ブカレリエンシス

アメリカバイソン

ゴヨウイグチ

クラッキング

ゆりかもめ

スエーデン刺しゅう

曲見

カマンベール・ド・ノルマンディ ラ・トラディション





古詩のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの古体詩 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS