博多湾鉄道汽船とは?

博多湾鉄道汽船

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/08 05:34 UTC 版)

博多湾鉄道汽船(はかたわんてつどうきせん)は、福岡県にあった鉄道事業者。会社設立当初は、博多湾鉄道(はかたわんてつどう)を名乗る。




[ヘルプ]
  1. ^ 岩谷は沿線に鉱区権を所有していた
  2. ^ 『人事興信録. 10版(昭和9年) 上卷』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  3. ^ 「私設鉄道株式会社免許状等下付」『官報』1900年6月15日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  4. ^ 「仮免許状下付」『官報』1904年1月4日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  5. ^ 「運輸開始」『官報』1904年1月11日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  6. ^ 「運輸開始」『官報』1905年6月8日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  7. ^ 「運輸開始」『官報』1906年1月12日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  8. ^ 「仮免状失効」『官報』1906年1月29日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  9. ^ 「仮免許状下付」『官報』1907年11月12日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  10. ^ 「本免許状下付」『官報』1908年4月23日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  11. ^ 「運輸開始並停車場新設」『官報』1909年8月5日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  12. ^ 「軽便鉄道運輸開始」『官報』1915年3月15日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  13. ^ 「軽便鉄道指定」『官報』1918年3月29日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  14. ^ 「軽便鉄道免許状下付」『官報』1919年7月2日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  15. ^ 「鉄道敷設免許状下付」『官報』1919年10月27日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  16. ^ 「鉄道免許状下付」『官報』1921年10月24日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  17. ^ 認可1923年12月8日『鉄道省鉄道統計資料. 大正12年度』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  18. ^ 「地方鉄道運輸開始」『官報』1924年5月28日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  19. ^ 「地方鉄道運輸開始」『官報』1925年7月16日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  20. ^ 『地方鉄道及軌道一覧 : 附・専用鉄道. 昭和10年4月1日現在』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  21. ^ 「鉄道免許一部取消」『官報』1935年6月11日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  22. ^ 「鉄道起業廃止」『官報』1936年1月30日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  23. ^ 「軌道運輸営業廃止」『官報』1939年8月3日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  24. ^ 契約は九州鉄道管理局長との間で博多湾鉄道所有の蒸気機関車3両と蒸気動車2両を鉄道院10形蒸気機関車5両と軌条に交換。「博多湾鉄道の機関車」74頁受入譲渡『鉄道院年報. 明治43年度』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  25. ^ 「博多湾鉄道の機関車」76頁
  26. ^ 『客車略図 上巻』(国立国会図書館デジタルコレクション)


「博多湾鉄道汽船」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「博多湾鉄道汽船」の関連用語

博多湾鉄道汽船のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ウド

グバス

底打ち当金

ウォーキング

小型ポンプ車

回り縁

野外炊具1号

スクエア包みの応用





博多湾鉄道汽船のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの博多湾鉄道汽船 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS