十字がけとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 十字 > 十字がけの意味・解説 

十字がけ(クロスがけ)

四角い箱タテ・ヨコ十字を描くようにリボン渡して、交わった部分で結ぶ方法です。そのまま蝶結びをしたり、あるいは堅結びをしてから別に作ったリボンボウを取り付ける方法あります。フラワーパーツをあしらうととても豪華仕上がります。

十字がけ
(1)蝶結びに必要な長さを残し、矢印のように横にリボンをまわしかけます。
十字がけ (2)左手箱の中央を押さえ、上にまわしたリボンを箱の縦に、手前から後ろにまわします。
十字がけ (3)(1)で残しておいたリボン矢印のように他のリボン通します。
十字がけ (4)図のような形ができたら、結び目の下から出ているリボン(図では右側)でボウ作ります。
十字がけ (5)蝶結び位置箱の中央に合わせ、形を整えます。





十字がけと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

十字がけに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「十字がけ」の関連用語

十字がけのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ダブル蝶結び

大きさの異なる箱を重ねるときの包み方

V字がけ

蝶結び

斜めがけ

蝶結び

ダブル蝶結び

大きさの異なる箱を重ねるときの包み方





十字がけのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
プリントリボンドットコムプリントリボンドットコム
Copyright (c) 2000-2016 Uchiyamakatsu Co.,Ltd. All rights reserved.

©2016 Weblio RSS