北斉書とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 北斉書の意味・解説 

ほく せいしょ 【北斉書】

中国二十四史の一。南北朝時代北斉歴史を記す。五〇巻。唐の太宗の命により李百薬撰。636年完成本紀八巻列伝四二巻。

北斉書

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/21 23:53 UTC 版)

北斉書』(ほくせいしょ、繁体字: 北齊書; 簡体字: 北齐书; ピン音: Běiqíshū; ウェード式: Pei-ch'i shu)は、李百薬の書いた紀伝体断代史で、二十四史の一つである。8巻と列伝42巻の合計50巻、636年貞観10年)の成立。東魏北斉の歴史を記載した正史である。




「北斉書」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「北斉書」の関連用語

1
58% |||||

2
36% |||||


4
36% |||||

5
36% |||||

6
36% |||||

7
36% |||||

8
36% |||||

9
36% |||||

10
36% |||||

北斉書のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

ユーカリプツス・ペリタ

ストームライダー

ジャンボ

浄水器

チャコペーパー

救助車

FXDC

ふたつ包み





北斉書のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北斉書 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS