力行とは?

りき こう -かう [0] 【力行】

りっこう(力行)

りっ こう りきかう [0] 【力行】

( 名 ) スル
努力して仕事などにはげむこと。りょっこうりきこう。 「苦学-する」

りょっ こう りよくかう [0] 【力行】

力の限り行うこと。りっこう


力行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/02/06 13:48 UTC 版)

力行(りっこう、りきこう、りょっこう)とは、鉄道において電車機関車等のモーターエンジンの動力を車輪駆動輪)に伝えて加速、または上り勾配均衡速度を保つこと。 通常は主幹制御器(マスコン)に付いているハンドル操作によって行う。自動車ではアクセルを踏んでいる状態に相当する。対してその運動エネルギー熱エネルギー電気エネルギーなどに変換して減速することをブレーキまたは制動といい、どちらでもない状態(平坦ならほぼ一定速度を保つが、実際は列車抵抗のために僅かずつ速度が落ちてゆく)を惰行(だこう)という。




「力行」の続きの解説一覧





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「力行」の関連用語

力行のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

キジハタ

ブルーインパルス

北島忠雄

坂本直子

草図小柄

FACOM 9450Λ

新青年

コリドラス・コンコロール





力行のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの力行 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS