別冊宝石とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 探偵作家事典 > 別冊宝石の意味・解説 

別冊宝石(べっさつほうせき)

宝石創刊号表紙1948年(昭23)1月創刊岩谷書店発行1956年(昭31)からは宝石発行
宝石初期の頁数、印刷事情制限避けるため刊行。「捕物新作長編臨時号が第一号。次第に「宝石」に収録しきれない新人作家や、新人募集候補作を並べていた。1949年(昭24)には本ではなくであると称された「新鋭36人集」を含む3冊を発行し、普通号臨時増刊加えれば、年間の紙の使用量は出版界一を誇った。
1950年(昭25)8月10号「ディクスンカア傑作集」から「世界探偵小説傑作選」を刊行し、特集組み内外作家数多く紹介した。
1955年(昭30)4月廃刊。計130冊。






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

別冊宝石に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「別冊宝石」の関連用語

別冊宝石のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

探偵

怪の会

探偵倶楽部

別冊宝石

ぷろふいる

探偵文学

秘密探偵雑誌

探偵・映画





別冊宝石のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
探偵小説専門誌「幻影城」と日本の探偵作家たち探偵小説専門誌「幻影城」と日本の探偵作家たち
この記事は「探偵小説専門誌「幻影城」と日本の探偵作家たち」の記事を転載しております。

©2016 Weblio RSS