出雲日御碕灯台とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > 灯台 > 日本の灯台 > 出雲日御碕灯台の意味・解説 

出雲日御碕灯台

image
所在地
島根県簸川郡大社町
点灯年月日
明治36年4月1日
塗色
白色
構造:
円形石造
光り方:


群閃赤白互光
8秒をへだてて4秒間に白2閃光、8秒をへだてて赤2閃光
光りの強さ
480,000cd
光りが届く距離:
21.0海里
構造物の高さ:
43.65 m
海面から光りまでの高さ:
63.30m
レンズ:

第1等レンズ
水銀回転機
電源:
商用電源

灯塔石造である。

明治32年7月勅令342をもって浜田」と「境」の両港が開港場指定を受け外国貿易活発化に伴い,経ケ岬・美保関出雲日御碕の各灯台設けられた。

石材は,県内八束郡森山産の堅質の石(凝灰質砂岩)を用い,その高さは基礎から頂部まで43.65m,建設当時から現在に至るまで本邦最高の灯塔として王座にある。石工技術にかけては古来築城経験から我が国伝統的技術を有していたので,造形美を誇る精緻な技術が,この石造大灯台を日本人設計・施工により生むに至った。

昭和26年及び48年京都大学工学部はこの灯台振動与え風化老朽度の診断実施したが欠陥認められず,あらため当時石造技術の優秀さに折り紙がつけられた。

平成5・6年耐震補強にあわせた保全実施された。

image

image


出雲日御碕灯台

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/03 06:08 UTC 版)

出雲日御碕灯台(いずもひのみさきとうだい)は、島根県出雲市にある灯台である。




[ヘルプ]
  1. ^ 灯台日本一リスト”. 燈光会. 2016年4月11日閲覧。
  2. ^ レンズの等級 敦賀海上保安部 灯台豆知識 2013年10月閲覧


「出雲日御碕灯台」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「出雲日御碕灯台」の関連用語

出雲日御碕灯台のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

鍋島灯台

潮岬灯台

清水灯台

美保関灯台

友ヶ島灯台

水ノ子島灯台

経ヶ岬灯台

角島灯台





出雲日御碕灯台のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人燈光会社団法人燈光会
Copyright (C) 2016 社団法人燈光会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの出雲日御碕灯台 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS