出力インピーダンスとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 電気 > 電気化学 > インピーダンス > 出力インピーダンスの意味・解説 

出力インピーダンス

読み方しゅつりょくインピーダンス
【英】output impedance

出力インピーダンスとは、交流信号電気回路における、回路出力部が持っている抵抗値のことである。

出力インピーダンスは抵抗値ではあるが、同じ抵抗であっても交流信号直流信号では抵抗値が変わるため、直流信号の「抵抗値」と区別する意味で、交流信号ではインピーダンスの語が用いられている。

出力インピーダンスは、電池内部抵抗のように、素子内部出力直列接続されている。一般的に、出力インピーダンスが低いほど、結果的大きな電力供給することができる。ちなみにインピーダンス単位はΩ(オーム)である。

電子回路のほかの用語一覧
電子回路・電子部品:  ショートプラグ  真空管  振幅制限回路  出力インピーダンス  シュミットトリガー  昇圧型コンバータ  閾値





出力インピーダンスと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「出力インピーダンス」の関連用語

出力インピーダンスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

リアルモーションシステム

ネットノート

GALAXY S 4

Xperia NX SO-02D

ウォークマンA

V20 PRO L-01J

SH-03H

Origami





出力インピーダンスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
オムロン株式会社オムロン株式会社
© Copyright OMRON Corporation 1996-2017. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ出力インピーダンスの記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS