凹レンズとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 光学 > レンズ > 凹レンズの意味・解説 

レンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/19 15:03 UTC 版)

(凹レンズ から転送)

レンズ: lens)とは、屈折させて発散または集束させるための光学素子。通常は、両側面を球面と球面または球面と平面とした透明体である。用途によっては、片面または両面を球面ではなくした非球面レンズも利用される。


[ヘルプ]
  1. ^ a b c Smith, Warren J. (2000-07-26). Modern Optical Engineering: The Design of Optical Systems (3rd Ed. ed.). McGraw-Hill. pp. pp. 25 - 27. ISBN 978-0071363600. 
  2. ^ 鶴田匡夫第8・光の鉛筆[11 読書用ルーペ2 明視距離]」、『O plus E』、アドコム・メディア、2006年6月。
  3. ^ 小穴純 『レンズの話』。
  4. ^ 鶴田匡夫 『続・光の鉛筆 : 光技術者のための応用光学.』 新技術コミュニケーションズ、1997年ISBN 4-915851-02-8
  5. ^ 鶴田匡夫「第8・光の鉛筆[10 読書用ルーペ1 倍率と解像力]」、『O plus E』、アドコム・メディア、2006年5月。
  6. ^ ニコンビジョン. “ハイグレード読書用ルーペ”. 製品紹介. 2008年6月2日閲覧。
  7. ^ 池田レンズ工業. “ルーペの倍率”. ルーペスタジオ楽天店. 2006年6月2日閲覧。
  8. ^ ニコンビジョン. “ペンダントルーペ”. 製品紹介. 2008年6月2日閲覧。
  9. ^ 鶴田匡夫「第8・光の鉛筆[9 19世紀半ばのルーペ]」、『O plus E』、アドコム・メディア、2006年4月。
  10. ^ 鶴田匡夫「第8・光の鉛筆[12 読書用ルーペ3 両眼視ルーペ]」、『O plus E』、アドコム・メディア、2006年7月。


「レンズ」の続きの解説一覧





凹レンズと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「凹レンズ」の関連用語

凹レンズのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

与四郎式真鍮象嵌鐔

豊田香りの公園

足摺宇和海国立公園

トウジャンゴサウルス・マルチスピナス

赤タブ

オペレーター

ラージブラック

ブラキャミソール





凹レンズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレンズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS