共同危険行為とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 共同危険行為の意味・解説 

きょう どうきけんこうい -かうゐ [8] 【共同危険行為】

道路で,二台以上の自動車等を連ねたり,並行して通行させて,共同して,著しく交通の危険を生じさせたり,他人に迷惑を及ぼす行為暴走族による無謀な運転行為取締のため,1978年昭和53道路交通法改正により禁止行為とされる

共同危険行為

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/24 04:29 UTC 版)

共同危険行為(きょうどうきけんこうい)とは、道路において2台以上の自動車または原動機付自転車を連ねて通行させ、または並進させる場合において、共同して、著しく道路における交通の危険を生じさせ、または著しく他人に迷惑を及ぼすこととなる行為のことをいい、道路交通法昭和35年6月25日法律105号)第68条により禁止されている。






「共同危険行為」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

共同危険行為に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「共同危険行為」の関連用語

共同危険行為のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

スティックスリップ

ブドウガイ科の1種2

高橋秀松

八女和紙

井ノ口用水

エイト環

方面及び車線

5GHz帯無線アクセスシステム





共同危険行為のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの共同危険行為 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS