公序良俗とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 特許用語 > 公序良俗の意味・解説 

こう じょりょうぞく -りやう- [1] 【公序良俗】

公の秩序と善良の風俗社会的妥当性認められる道徳観民法上,これに反す内容をもつ法律行為,たとえば犯罪を行うことを内容とする契約などは無効とされる

公序良俗

公の秩序、及び善良風俗。公序良俗または公衆衛生害するおそれがある発明は、不特許事由該当し、特許法29条の規定かかわらず特許を受けることができない


公序良俗(こうじょりょうぞく)


公序良俗

= 公の秩序善良の風俗

読み方おおやけのちつじょぜんりょうのふうぞく
【独】 öffentliche Ordnung und gute Sitten 【仏】 ordre public et bonnes mœurs

「公序良俗(こうじょりょうぞく)」と略称される。「公の秩序」とは国家社会一般的な利益をいい,「善良風俗」は社会一般的な道徳観念をいうが,特に両者区別せず,まとめて社会一般的秩序維持するために要請される倫理的規範」の意味に用いられる。法律行為において,公序良俗違反行為無効であるとされ(民90条),この法条は,具体的に律する条文存在しないような行為に対して一般条項として機能する。

関連項目


(注:この情報2007年11月現在のものです)

公序良俗

公の秩序善良風俗をいう。前者は国や社会秩序ないしは一般的利益後者世の中一般的道徳感を指す。
 略して公序良俗というが、社会的妥当性人々が持つ健全な良識反しないかどうか指しており、これに反す行為無効とされる民法90条)。フランチャイズ契約では、これに抵触する恐れがあるとされるケース発生する場合多く何をもって公序良俗違反となるかは、個々案件によって判断されるが、その一例として損害賠償予約としての不当高額違約金は、公序良俗に反して違法とされる

公序良俗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/14 05:55 UTC 版)

公序良俗(こうじょりょうぞく)とは、公の秩序又は善良の風俗の略であり、これに反する事項を目的とする法律行為無効とされる(民法90条)。




「公序良俗」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

公序良俗に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「公序良俗」の関連用語

公序良俗のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

白梅図鍔

第4世代移動通信システム

メタン・ハイドレート

シルバー・ハチェット

寒緋桜

傾斜天井用フランジ

岩座神

ギデオンヒメカブト





公序良俗のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
特許庁特許庁
Copyright © Japan Patent office and INPIT. All Rights Reserved.
法テラス法テラス
Copyright © 2006-2017 Houterasu All rights reserved.
www.sekidou.comwww.sekidou.com
© 1996-2017 Sekidou Kousuke.
フランチャイジングJPフランチャイジングJP
Copyright(C)1999-2017 franchising.jp All rights reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの公序良俗 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS