八重紅枝垂とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > > 八重紅枝垂の意味・解説 

八重紅枝垂

八重紅枝垂 八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)
Prunus pendula ‘Pleno-rosea’

花は小輪、八重咲き淡紅色開花期4月中旬
花色濃く八重咲き美し枝垂れ桜で、明治時代に元仙台市長遠藤庸治京都平安神宮献上したこともあるといわれています。


ヤエベニシダレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/05/25 18:05 UTC 版)

(八重紅枝垂 から転送)

ヤエベニシダレ(八重紅枝垂 Cerasus spachiana Lavalee ex H.Otto f. spachiana‘Yaebenishidare’)(Synonym : Prunus pendula Maxim., 1884 ‘Plena Rosea’)とは、エドヒガン系の園芸品種の一種。その名の通り、八重咲きで濃い紅色をしたシダレザクラである。「遠藤桜」「仙台八重枝垂」「仙台小桜」「平安紅枝垂」とも呼ばれる。




「ヤエベニシダレ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

八重紅枝垂に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「八重紅枝垂」の関連用語

八重紅枝垂のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

高砂

陽春

アメリカ

妹背

寒桜

泰山府君

江戸彼岸

白妙





八重紅枝垂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本花の会日本花の会
Copyright(C)2016 THE FLOWER ASSOCIATION OF JAPAN. All rights reserved.
財団法人日本花の会桜図鑑
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヤエベニシダレ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS