全日本プロレスとは?

全日本プロレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/19 08:22 UTC 版)

全日本プロレス(ぜんにほんプロレス)は、日本プロレス団体興行会社としての正式社名はオールジャパン・プロレスリング株式会社(オールジャパン・プロレスリングかぶしきがいしゃ)。以前の運営会社は全日本プロ・レスリング株式会社(ぜんにほんプロ・レスリングかぶしきがいしゃ)及び全日本プロレスリングシステムズ株式会社(ぜんにほんプロレスリングシステムズかぶしきがいしゃ)。




注釈

  1. ^ 日本テレビ運動部長時代に日本プロレスの放映を打ち切った人物
  2. ^ 旗揚げ直前に百田家から力道山の所縁のチャンピオンベルトを贈与されて旗揚げ後しばらくは、このチャンピオンベルトの争奪戦が目玉カードになった。このチャンピオンベルトは後にPWFヘビー級王座のチャンピオンベルトになる。
  3. ^ 当時のポスターに掲載されていたのが大木金太郎高千穂明久(現:ザ・グレート・カブキ)のみであった。
  4. ^ 上田馬之助松岡巌鉄日本テレビとの3年契約が残っていたため、その間、日本の他団体に参戦することができずアメリカに活路を求める形となったが、ほどなく上田と松岡の間に亀裂が生じて松岡は廃業に追い込まれた[4]
  5. ^ 後の調査で河野真幸MAZADAは暴行に関わっていないことが明らかになったため6月30日付けで出場停止処分は解除された。

出典

  1. ^ 全日プロ・諏訪魔が専務取締役を辞任「リング上に集中したい」 - 東京スポーツ 2015年12月16日
  2. ^ 全日本プロレス事務所移転のお知らせ。”. 2013年8月19日閲覧。
  3. ^ a b c d ケーブルテレビ山形、プロレス関連に出資 新生「全日本」会長に吉村氏”. 2014年7月4日閲覧。
  4. ^ 『プロレス醜聞100連発!!』140Pから141Pより
  5. ^ 『G SPIRITS Vol.42』(辰巳出版・ISBN 9784777818129)p.34
  6. ^ 全日買収!企業再生会社が新日に宣戦布告”. nikkansports.com (2013年2月26日). 2013年2月26日閲覧。
  7. ^ “全日が新役員体制発表 白石氏が新社長”. nikkansports.com. (2013年6月1日). http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20130601-1136267.html 2013年6月1日閲覧。 
  8. ^ “武藤、全日本の会長辞任…新団体設立か”. デイリースポーツ online. (2013年6月1日). http://www.daily.co.jp/ring/2013/06/01/0006039336.shtml 2013年6月1日閲覧。 
  9. ^ 武藤が全日退団 新団体旗揚げも - 東京スポーツ・2013年6月6日
  10. ^ ついに分裂…どうなる全日本プロレス!離脱、残留選手コメントまとめ
  11. ^ 全日本プロレス分裂へ 諏訪魔は残留宣言 - 東京スポーツ・2013年6月11日
  12. ^ 全日本プロレス新体制について
  13. ^ 全日で後進育成「曙部屋」設立へ - 東京スポーツ・2013年9月7日
  14. ^ 親会社もスピードパートナーズから変更に
  15. ^ 井上博太氏が全日本プロレスリングシステムズ代表取締役社長に就任 白石オーナーは後方支援へ
  16. ^ 秋山社長 全日本7・1再出発
  17. ^ 日本第5689521号
  18. ^ 全日本プロレス激震!秋山新社長で再出発へ - 東京スポーツ・2014年6月4日
  19. ^ 秋山が新会社設立し団体運営へ…どうなる「全日本プロレス」の看板 - 東京スポーツ・2014年6月5日
  20. ^ アクション - 白石伸生のブログ・2014年6月4日
  21. ^ 新会社 - 白石伸生のブログ 2014年6月4日
  22. ^ a b 運営会社変更・事務所移転のご案内 Archived 2014年7月14日, at the Wayback Machine. - 全日本プロレス・2014年7月1日
  23. ^ 3冠奪取!諏訪魔 全日取締役就任も決意 - 東京スポーツ・2014年6月30日
  24. ^ a b また離脱者…秋山社長を直撃 全日プロに何が起きている?打開策は? - 東京スポーツ・2015年11月18日
  25. ^ 全日公式サイト 不正アクセスで一時閉鎖スポニチアネックス 2016年2月14日
  26. ^ 『Gスピリッツ Vol.16』P74(2010年、辰巳出版ISBN 4777808017
  27. ^ 東京スポーツ・2011年3月6日付 28面
  28. ^ http://www.noah.co.jp/news_detail.php?news_id=8960







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

全日本プロレスに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「全日本プロレス」の関連用語

全日本プロレスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

H-IIB

小長井 克

トレーニング・センター

ホースシューズ

ガス脱湿プロセス

600形

矮鶏屋久島矢竹

キハ2501





全日本プロレスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの全日本プロレス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS