入山杏奈とは?

Weblio 辞書 > 人名 > タレントデータベース > 入山杏奈の意味・解説 

入山 杏奈

入山杏奈の画像 入山杏奈の画像
芸名入山 杏奈
芸名フリガナいりやま あんな
性別女性
生年月日1995/12/3
星座いて座
干支亥年
血液型B
出身千葉県
身長157 cm
URLhttp://www.ohtapro.co.jp/talent/IriyamaAnna/
靴のサイズ23.5 cm
プロフィール秋元康プロデュースによるアイドルプロジェクトAKB48」に所属チームAのメンバーとして活躍主な出演作に、テレビ東京マジすか学園3』、TBS有吉AKB共和国』、CMアサヒ飲料WONDA」』『日本ヒューレット・パッカード』、ニッポン放送AKB48のオールナイトニッポン』などがある。今後更なる活躍期待される。
代表作品1年2014
代表作品1映画『青鬼主演(杏奈役)
代表作品2テレビ東京マジすか学園2』(アンナ役)
代表作品3テレビ東京マジすか学園3』(アンニン役)
職種タレント俳優女優/音楽
好きなスポーツマラソン
好きな映画白夜行
趣味・特技アニメ鑑賞/フルート

» タレントデータバンクはこちら

入山杏奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/11 04:14 UTC 版)

入山 杏奈(いりやま あんな、1995年12月3日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームAのメンバーである。愛称は、あんにん千葉県千葉市出身[5]太田プロダクション所属[1]




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ a b 日本テレビで2話まで放送、以降Huluにて順次配信[52]

出典

  1. ^ a b AKB48公式プロフィール”. AKB48. AKS. 2017年5月17日閲覧。
  2. ^ “北原里英「東京ドームですね! その会議に参加したい」”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2012年4月10日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/04/10/kiji/K20120410003018630.html 2012年5月1日閲覧。 
  3. ^ “変顔、漫才、ハイテンション…こんな入山杏奈見たことない!5日初舞台「歌姫」初日”. スポーツ報知. (2016年10月5日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161004-OHT1T50207.html 2017年5月1日閲覧。 
  4. ^ a b 太田プロダクション profile
  5. ^ “AKB48・入山杏奈 さんま御殿での地蔵状態が話題”. リアルライブ (フェイツ). (2016年7月27日). http://npn.co.jp/article/detail/28280306/ 2017年5月17日閲覧。 
  6. ^ “AKB48入山杏奈「あの時期があったから今の私がいる」”. モデルプレス. (2015年7月24日). http://mdpr.jp/news/detail/1505755 2016年8月14日閲覧。 
  7. ^ 「チーム4」キャプテン&正式加入 - AKB48オフィシャルブログ(2011年7月23日)
  8. ^ AKB48初ドーム公演に9万人、最終日にじゃんけん抽選も実施”. ナタリー. ナターシャ (2011年7月25日). 2011年9月17日閲覧。
  9. ^ “AKB48前田亜美、入山杏奈、加藤玲奈が登場! ファン6000人が詰めかけ - 香港”. Record China. (2011年12月18日). http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=57055&type=70 2012年4月7日閲覧。 
  10. ^ “メンバー15人の移籍先事務所発表”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2012年3月25日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120325-923197.html 2012年4月8日閲覧。 
  11. ^ “AKB横山&SKE松井玲奈ら15人が所属事務所移籍へ”. オリコンキャリア (oricon ME). (2012年3月26日). http://career.oricon.co.jp/news/2009099/full/ 2016年9月27日閲覧。 
  12. ^ 「日本の元気をアピールしたい!」桜祭りにAKB48”. ABC WEBNEWS (2012年3月27日). 2012年4月7日 (bingj.comのキャッシュ)閲覧。[リンク切れ]
  13. ^ “AKB 米国に春運んだ!「桜祭り」で笑顔満開ステージ”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2012年3月29日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/03/29/kiji/K20120329002925990.html 2012年4月7日閲覧。 
  14. ^ “始まった革命 あっちゃんポジションを務めた「AKB未来のエース」”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2012年4月3日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/04/03/kiji/K20120403002967220.html 2012年4月7日閲覧。 
  15. ^ 第86回国展 入選者一覧
  16. ^ “AKB48、過去最多36人で新曲初披露 HKT兒玉ら15人が初選抜”. ORICON STYLE (oricon ME). (2012年3月24日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2009050/full/ 2012年4月7日閲覧。 
  17. ^ “AKB48、新曲選抜メンバーは過去最多36人 まゆゆ筆頭に次世代エース候補が台頭”. ORICON STYLE (oricon ME). (2012年3月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2009075/full/ 2016年9月27日閲覧。 
  18. ^ 組閣後新体制 - AKB48オフィシャルブログ 2012年8月24日
  19. ^ さしこは端っこ…ソロなのに後輩ユニットと一緒 - サンケイスポーツ (2012年9月25日)2012年9月25日閲覧。
  20. ^ “AKB48新組閣発足は11月1日、ウェイティング公演も決定”. ナタリー (ナターシャ). (2012年10月8日). http://natalie.mu/music/news/77879 2015年8月30日閲覧。 
  21. ^ “AKBたかみな総監督、チームA初日に「100点」 新キャプテン篠田も達成感”. ORICON STYLE (oricon ME). (2012年11月3日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2018373/full/ 2012年11月22日閲覧。 
  22. ^ AKB48 32ndシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2013年6月8日)
  23. ^ AKB48 第5回 AKB48総選挙 選抜メンバー64人 アンダーガールズ”. ORICON STYLE. oricon ME. 2016年6月22日閲覧。
  24. ^ a b “AKB握手会、川栄さんや入山さんスタッフ1名が襲われる 指や頭けが”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2014年5月25日). オリジナル2014年5月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140525102608/http://www.asahi.com/articles/ASG5T5VXFG5TUJUB009.html 2014年5月27日閲覧。 
  25. ^ 入山杏奈 襲撃事件後、初めて劇場公演に…ギプス姿も笑顔 スポーツニッポン 2014年6月30日配信・同日閲覧。
  26. ^ 「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2014年6月7日)
  27. ^ a b 総選挙欠席の入山杏奈、電話にて「不安だった」<コメント全文/第6回AKB48選抜総選挙> - モデルプレス(2014年6月7日)
  28. ^ AKB48・入山杏奈、銀幕デビュー作で初主演 人気ゲーム「青鬼」映画化 - 映画.com(2014年4月23日)
  29. ^ 「AKB48なのに大丈夫かな(笑)」AKB48 入山杏奈初主演ドラマ『愛とトマト』9月放送決定 - TVLIFE(2014年8月25日)
  30. ^ 注目度急上昇中のAKB48入山杏奈、『PEACH JOHN』で下着姿初披露 - ORICON STYLE(2014年11月12日)
    AKB48入山杏奈、下着モデルに初挑戦!先輩こじはるはセクシーサンタに - シネマトゥデイ(2014年11月12日)
  31. ^ “AKB入山激白「右手まだ完治してない」”. 日刊スポーツ. (2015年2月13日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20150213-1434182.html 
  32. ^ “【第8回AKB総選挙】入山杏奈、過去最高18位 速報73位から55人抜き大躍進”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2073637/full/ 2016年6月22日閲覧。 
  33. ^ “入山杏奈、待望の初写真集で大胆挑戦「2、3年前だったら撮れなかった」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年2月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2086474/full/ 2017年3月7日閲覧。 
  34. ^ “入山杏奈、無邪気な“アイドルスマイル”を公開 ファンから歓喜の声”. ORICON NEWS (orion ME). (2017年3月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2086956/full/ 2017年5月17日閲覧。 
  35. ^ 入山杏奈、公式音ゲー ソログラビア争奪バトルAKB48部門優勝で銀幕スターなりきり撮”. Smart FLASH. 光文社 (2016年7月29日). 2017年5月17日閲覧。
  36. ^ a b “AKB48入山杏奈にメンバーがクレーム「ポンコツすぎる」一面を暴露”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2015年9月17日). https://mdpr.jp/news/detail/1524231 2017年5月17日閲覧。 
  37. ^ 入山杏奈 (2014年7月2日). 入山杏奈『もっと笑った方がいいのかな?』. インタビュアー:ジェントル. ORICON STYLE.. http://www.oricon.co.jp/special/1231/ 2017年5月17日閲覧。 
  38. ^ “AKB入山杏奈「私、脱ぎます!」 喜怒哀楽なし、ヤル気なしの“低体温人間”に何が? 初舞台「歌姫」明日から上演”. 産経WEST (産経デジタル). (2016年9月14日). http://www.sankei.com/west/news/160914/wst1609140076-n2.html 2017年5月17日閲覧。 
  39. ^ a b c d “入山杏奈 AKB48名鑑”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). オリジナル2011年12月30日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20111230151211/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/akb48/profile/iriyamaanna.html 2014年11月12日閲覧。 
  40. ^ a b “入山杏奈 キャッチコピー「いちごの国から」は「黒歴史」”. 日刊アメーバニュース (サイバーエージェント). (2014年12月15日). http://news.ameba.jp/20141215-586/ 2017年5月17日閲覧。 
  41. ^ 入山杏奈 - Google+(2013年7月18日)
  42. ^ a b AKB48入山杏奈、セクシーすぎる!?フルート演奏姿を披露!阿部力&宅間孝行からの無茶ぶりに「拒否権はないのかな(笑)」”. LIVE PRESS 公式ブログ. LINE (2016年7月6日). 2017年5月17日閲覧。
  43. ^ 入山杏奈が躍進27位「めちゃイケ」学力テストで1位 - スポーツニッポン(2013年5月23日)
  44. ^ AKB48入山杏奈、「初めての経験」と「これから」を語る モデルプレスインタビュー - モデルプレス(2014年7月4日)
  45. ^ FLASHスペシャル グラビアBEST2016盛夏号
  46. ^ 『Audition』2017年6月号 白夜書房 4910021230675 02123-06 のインタビューでの入山の発言より
  47. ^ a b “AKB48入山杏奈、緊張は総選挙以上?天海祐希「緊急取調室」ゲスト出演<本人コメント>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年5月14日). https://mdpr.jp/news/detail/1686493 2017年6月14日閲覧。 
  48. ^ “AKB48チーム4公演ついに開幕「16の太陽を浴びて温まって」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2011年10月11日). http://natalie.mu/music/news/57859 2016年3月25日閲覧。 
  49. ^ “注目映画紹介:「9つの窓」 AKB48グループのメンバー主演9作のショートフィルム”. MANTANWEB (MANTAN). (2016年2月4日). http://mantan-web.jp/2016/02/04/20160204dog00m200032000c.html 2017年5月17日閲覧。 
  50. ^ 結婚させてください!! NOTTV番組情報サイト
  51. ^ ピエール瀧がドラマ「64」で誘拐事件を追う広報官に! 山本美月、AKB48・入山杏奈らも出演!!”. ニュースウォーカー. カドカワ (2014年11月11日). 2015年10月26日閲覧。
  52. ^ “島崎遥香が単独主演『マジすか学園5』過激すぎて地上波は無理!?全話はHulu独占配信”. テレビドガッチ (プレゼントキャスト). (2015年7月17日). http://dogatch.jp/news/ntv/34112 2016年12月15日閲覧。 
  53. ^ a b キャスト”. マジすか学園5. 日本テレビ放送網 (2015年). 2016年12月26日閲覧。
  54. ^ 佐野ひなこ&入山杏奈、松坂桃李を誘惑?ホステス役を熱演 コメント到着”. モデルプレス. ネットネイティブ (2015年10月19日). 2015年10月26日閲覧。
  55. ^ 横山由依、入山杏奈らAKBグループ11名がヒロインに!『劇場霊』スピンオフドラマ放送決定”. マイナビニュース. マイナビ (2015年10月14日). 2015年10月23日閲覧。
  56. ^ 劇場霊からの招待状”. 「劇場霊」製作委員会. 2015年10月23日閲覧。
  57. ^ 入山杏奈ショック! 自宅に“死亡通知”が?”. ニュースウォーカー. カドカワ (2015年11月11日). 2015年11月13日閲覧。
  58. ^ AKBホラーナイトアドレナリンの夜 第11話”. テレビ朝日. 2015年11月13日閲覧。
  59. ^ AKBラブナイト恋工場 第3話”. テレビ朝日. 2016年4月28日閲覧。
  60. ^ ストーリー”. キャバすか学園. 日本テレビ放送網 (2016年). 2016年12月26日閲覧。
  61. ^ “AKB48入山杏奈:「緊急取調室」ゲスト出演 緊張感は「総選挙と比べ物にならない!」”. MANTANWEB (MANTAN). (2017年5月14日). https://mantan-web.jp/2017/05/14/20170513dog00m200022000c.html 2017年5月17日閲覧。 
  62. ^ “入山杏奈(AKB48)舞台初挑戦!タクフェス第4回作品『歌姫』上演決定”. エンタステージ (WOWOW). (2016年3月30日). http://enterstage.jp/news/2016/03/004556.html 2016年6月15日閲覧。 
  63. ^ “AKB48・入山杏奈 「クレジットカード啓発キャンペーン」キャンペーンモデルに就任”. GirlsNews (アイドル専門チャンネルPigoo). (2014年4月1日). http://girlsnews.tv/akb/143875 2014年4月5日閲覧。 
  64. ^ 入山杏奈さんをキャンペーンモデルに 「クレジットカード啓発キャンペーン」を実施”. 日本クレジット協会 (2015年4月1日). 2015年4月13日閲覧。
  65. ^ “【Hulu】秋元康×ハリウッド日米共同製作ドラマ 柏木、珠理奈らも出演決定”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2073433/full/ 2016年6月15日閲覧。 
  66. ^ “新たなジャンル“けだもの男子”が誕生!人気漫画「花にけだもの」ドラマ制作開始”. 映画.com (エイガ・ドット・コム). (2017年9月18日). http://eiga.com/news/20170918/7/ 2017年9月19日閲覧。 


「入山杏奈」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

入山杏奈に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

入山杏奈のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

五宝孝一

梅原梨央

タブレット純

舟田走

ユリオカ超特Q

鈴木由花

工藤杏

ガンビーノ小林





入山杏奈のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2017 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの入山杏奈 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS