充填剤とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化学物質 > 化学物質 > 充填剤の意味・解説 

じゅう てんざい [3] 【充塡剤】

物質増量性質変えるために加えられる化学物質。プラスチック・ゴムなどに用いられる。

じゅうてんざい 充填剤 filler

接着剤混入して作業性を向上させ、間隙充填効果高め混合物一般に微粉末で樹脂液とよく混和し、接着力に悪影響のないものが使われる。主なものに小麦粉大豆粉、もみがら粉など。

充填剤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2009/09/26 09:27 UTC 版)

充填剤(じゅうてんざい、filler)とは、カラムクロマトグラフィーにおいて化合物を分離するためにカラム(筒状容器)に充填される試剤。分離する対象によってシリカゲルアルミナ、セファデックスなどが使い分けられる。表面を処理したり化学修飾した充填剤や、それらを詰めたカラム管が市販されている。




「充填剤」の続きの解説一覧





充填剤と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

充填剤に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「充填剤」の関連用語

充填剤のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




充填剤のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2014 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの充填剤 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS