体位変換とは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > 介護用語 > 体位変換の意味・解説 

体位変換

自力体位変えることのできない人の床ずれ血行障害疼痛とうつう)、感覚マヒ等の防止のため、介護者の介助によって、定期的に体位換えることをいいます。長時間同じ姿勢で寝ていると体の同じ部分圧迫集中し、血行不良起こしやがて床ずれ原因になります。

一部血行不良全身血液循環にも影響します。心臓や、肺などの機能低下を招く危険性あります少なくとも2時間以上同じ姿勢のままでいることのないように、こまめに体位変換をしてあげましょう

体位変換で大事なことは、介護をする人のペース無理矢理引っ張って動かそうとしないことです。なるべく声をかけ、どうするのかを伝え出来るだけ心身準備をしてもらうようにしましょう





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「体位変換」の関連用語

体位変換のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




体位変換のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
あったかタウンあったかタウン
(c) copyright2014 kaigo-service.all rights reserved

©2014 Weblio RSS