伝通院とは?

でんずう いん でんづうゐん 【伝通院】

でんづういん(伝通院)

でんづう いん -ゐん 【伝通院】

東京都文京区小石川にある浄土宗の寺。無量寿経寺として了誉が1415年創建関東十八檀林の一。徳川家康生母大の墓所となってから,その諡号(しごう)にちなむ寺号がつけられた。

でんずういん 【伝通院】

東京都文京区小石川にある浄土宗の寺。無量寿経寺一四一五(応永二二)年聖冏が創し一時衰えたが、徳川家康生母伝通院が埋葬されてその法名院号として栄え関東十八檀林一つとなり、千姫(秀忠長女、豊臣秀頼室)の墓もある。→ 檀林

伝通院

読み方:デンツウイン(dentsuuin)

宗派 浄土宗

所在 東京都文京区

本尊 阿弥陀如来

寺院名辞典では1989年7月時点の情報を掲載しています。

伝通院

作者永井荷風

収載図書荷風全集 第7巻
出版社岩波書店
刊行年月1992.10


伝通院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/25 16:20 UTC 版)

伝通院傳通院、でんづういん)は、東京都文京区小石川三丁目の高台にある仏教浄土宗。正式名称は、無量山 傳通院 寿経寺(むりょうざん・でんづういん・じゅきょうじ)。または小石川 伝通院とも。徳川将軍家菩提寺江戸三十三箇所観音札所の第十二番札所。「でんずういん」とも書かれる。


  1. ^ 現在同地に所在するのは淑徳SC中等部・高等部(学校法人淑徳学園)だが、東京都板橋区淑徳中学校・高等学校学校法人大乗淑徳学園)もルーツは同じである(1945年以降は別系統)。
  2. ^ 明治41年12月の火事により本堂が全焼している。明治41年12月4日東京朝日新聞『新聞集成明治編年史 第十三巻』写真あり(国立国会図書館デジタルコレクション)
  3. ^ “東京大空襲で焼失 伝通院山門 67年ぶりに再建”. 東京新聞. (2012年3月5日) 







伝通院と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「伝通院」の関連用語

伝通院のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

十勝川

裏筋

FACOM 9450

加藤弘之

ツルタケ

docomo STYLE series SH-08B

白神山丸

野良桶





伝通院のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの伝通院 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS