伝衣とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 服飾 > 衣類 > > 伝衣の意味・解説 

でん え [1] 【伝衣

〔「でんね」とも〕
禅宗で,師が弟子仏法伝えること。その伝承証明として,法衣与えること。また,その法衣

伝衣

読み方:でんね

臨済宗の僧。大徳寺四百八十八世。姓は円山道号は全提、諱は要宗、伝衣は室号。四百八十三世広州の法を嗣ぐ。妙心寺派より請じ、六代管長ならびに僧堂師家就任大正13年開堂する。昭和15年(1940)寂、70才。





伝衣と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

伝衣に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「伝衣」の関連用語

伝衣のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




伝衣のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2014 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

©2014 Weblio RSS