仮面ライダー響鬼とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 仮面ライダー響鬼の意味・解説 

仮面ライダー響鬼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/04 04:43 UTC 版)

仮面ライダー響鬼』(かめんライダーヒビキ)は、2005年平成17年)1月30日から2006年(平成18年)1月22日まで、テレビ朝日系列で毎週日曜8:00 - 8:30 (JST) に全48話が放映された、東映制作の特撮テレビドラマ作品、および作中で主人公が変身するヒーローの名称である。




注釈

  1. ^ 公式HPでは音撃戦士
  2. ^ 巨大ディスクアニマルに騎乗する案は、劇場版や『仮面ライダーディケイド』客演時に活かされている。
  3. ^ 挿入歌としてのEDは本作品にはない。
  4. ^ 『変身忍者 嵐』の要素は、『響鬼』のテレビシリーズに登場した「鬼の鎧」のデザインや、劇場版の敵組織の「血狂魔党」という名称で活かされている
  5. ^ 髙寺成紀は実際にニュージーランドに渡航して検分したが、作風に合わないとして当地でのロケを断念。『響鬼』のオープニングは屋久島ロケとなった[9]。なお、OP映像のニュージーランドでのロケは、同時期に放映されたスーパー戦隊シリーズの『魔法戦隊マジレンジャー』にて実現している。
  6. ^ 音撃鼓の初期案は、和太鼓よりもサイモンのようなイメージで、弟子が単なる足手まといにならないように、音による戦闘空間を形成して師匠を支援するためのアイテムだった[17]
  7. ^ 威吹鬼の頭部のシルエットがテンガロンハット状になっているのは、アメリカ出身のヒーローとして構想されていた名残である[28]
  8. ^ 高寺は2009年のインタビューで降板について問われたが、ファンに対して詫びるのみで詳しい理由については沈黙した[33]。また2012年にはTwitter(大魔神カノン公式アカウント)において「話しづらいことが多い」とした上で、予算の多用や玩具の売上不振があったことを認めつつも、それらが降板の理由ではないとの認識を示している[34]
  9. ^ 実際の視聴率は前後の年と比較しても悪いわけではない[29]
  10. ^ このキャラクター設定は二十五之巻~二十七之巻でゲストとして登場した津村努が該当する。
  11. ^ ヒビキを演じる細川も岐阜県の出身である。
  12. ^ なお、運転テクニックは特別遊撃班に就任した際に克服している。。
  13. ^ 浜田自身も『響鬼』への出演を希望しており、水面下でスケジュール調整が行われたものの、都合がつかず断念した[63]
  14. ^ a b c d 塩野勝美が声をあてたキャラクター。
  15. ^ 6月19日は「第105回全米オープンゴルフ選手権大会」最終日中継のため休止。
  16. ^ 7月31日は「世界水泳モントリオール2005」競泳7日目決勝中継のため休止。
  17. ^ 1月1日は「小学生クラス対抗30人31脚全国大会2005」放送のため休止。
  18. ^ 当該時間帯で自社制作番組『提言の広場』を放送していた関係で遅れネットだった。番宣CMも同局専用に、『毎週金曜日 午後四時二十五分』と、他の地域と同様の縦書きのフォーマット・漢字表記の物が放送時間を修正した上で用意されていた。
  19. ^ 同作品が発売された2005年はバンダイとナムコが経営統合を発表し、同年9月29日に持株会社バンダイナムコホールディングスが設立された。

出典

  1. ^ 片岡力 2007, pp. 154-157, 女の車の助手席にいるヒーロー.
  2. ^ 片岡力 2007, pp. 158-160, 巨大なディスクアニマルに跨る?.
  3. ^ 宇宙船YB 2006, pp. 12、55.
  4. ^ 魂 2006, p. 76, 鬼の創造.
  5. ^ a b c d e 魂 2006, p. 77, 鬼の創造.
  6. ^ 片岡力 2007, pp. 19-20, ポスト〈仮面ライダー〉めざして.
  7. ^ 片岡力 2007, pp. 21-22, 『変身忍者 嵐』という選択.
  8. ^ 片岡力 2007, pp. 29-30, 『変身忍者 嵐』という選択.
  9. ^ 片岡力 2007, p. 29, 『変身忍者 嵐』という選択.
  10. ^ 片岡力 2007, p. 49, キャラクタービジネスの現況.
  11. ^ 片岡力 2007, pp. 54-56, 武闘派から知略派へのイメージチェンジ.
  12. ^ 片岡力 2007, pp. 62-66, 非〈仮面ライダー〉に "政治決着".
  13. ^ 片岡力 2007, pp. 67-73, 師と弟子の〈バディもの〉.
  14. ^ 片岡力 2007, pp. 74-76, ジュブナイル・テイスト.
  15. ^ 片岡力 2007, pp. 101-102, ディスクアニマルの誕生.
  16. ^ 片岡力 2007, pp. 103-105, 音撃!で行こう!.
  17. ^ a b c d e f 魂 2006, p. 78, 鬼の創造.
  18. ^ 片岡力 2007, pp. 142-144, 覆った "政治決着".
  19. ^ 片岡力 2007, pp. 146-147, 覆った "政治決着".
  20. ^ 報知 2011, p. 10, 白倉伸一郎インタビュー.
  21. ^ 魂 2006, pp. 77-78, 鬼の創造.
  22. ^ 魂 2006, p. 17, 創造される鬼〜響鬼.
  23. ^ 片岡力 2007, pp. 126-127, 大型モンスターを着ぐるみで.
  24. ^ 片岡力 2007, pp. 200-202, 「逆-桃太郎」で矛盾解決.
  25. ^ 片岡力 2007, pp. 239-241, 髙寺氏からの "差し戻し" 要求.
  26. ^ 片岡力 2007, p. 248, 自然発生説への転回.
  27. ^ 片岡力 2007, pp. 268-270, 世界各地に散在するヒーロー.
  28. ^ 魂 2006, p. 44, 創造される鬼〜威吹鬼.
  29. ^ a b c 井上伸一郎 2012, p. 77.
  30. ^ 東雅夫 2012, p. 191.
  31. ^ 宇野常寛 2011, p. 304, もう昭和ヒーローの出てくる幕はない?.
  32. ^ ひこ・田中 2012, p. 135.
  33. ^ 『仮面ライダーディケイド&平成仮面ライダー10周年記念公式読本』グライドメディア、2009年12月、p.84
  34. ^ https://twitter.com/daimajinkanon/status/202289321003327489
  35. ^ 片岡力 2007, p. 367, おわりに - "何か奇跡的に美しいもの" を求めて.
  36. ^ a b 片岡力 2007, pp. 372-373, おわりに - "何か奇跡的に美しいもの" を求めて.
  37. ^ a b 語ろう 2015, p. 325.
  38. ^ 語ろう 2015, p. 316.
  39. ^ 加門七海 & 東雅夫 2007, p. 32, われらが響鬼の日々.
  40. ^ 井上伸一郎 2012, p. 78.
  41. ^ 語れ!平成 2013, p. 32, 井上敏樹が語る「俺の書いた『平成ライダー』はキャラが立ってて面白い」.
  42. ^ 井上敏樹, 宇野常寛 & 川上弘美 2012, p. 59.
  43. ^ a b 白倉伸一郎 2008, p. 64.
  44. ^ 語ろう 2015, pp. 366 - 367.
  45. ^ 宇野常寛 2011, pp. 304-305, もう昭和ヒーローの出てくる幕はない?.
  46. ^ 語ろう 2015, pp. 369 - 370.
  47. ^ 加門七海 & 東雅夫 2007, pp. 36-37, われらが響鬼の日々.
  48. ^ 泉信行 2012.
  49. ^ a b 魂 2006, p. 8, 仮面ライダー響鬼.
  50. ^ a b 宇宙船118 2005, p. 15.
  51. ^ 魂 2006, p. 14, 仮面ライダー響鬼.
  52. ^ a b 魂 2006, p. 79, 鬼の創造.
  53. ^ a b 片岡力 2007, pp. 216-217, 色が "動く" マジョーラ・カラー.
  54. ^ 魂 2006, p. 21, 仮面ライダー響鬼紅.
  55. ^ 魂 2006, p. 23, 仮面ライダー響鬼紅.
  56. ^ 魂 2006, p. 34, 創造される鬼〜紅/装甲響鬼.
  57. ^ 魂 2006, p. 24, 仮面ライダー装甲響鬼.
  58. ^ a b 変身ベルト大全 2009, p. 123, 森安信二インタビュー.
  59. ^ ディスクアニマル [仮面ライダー響鬼]”. 日本デザイン振興会. 2013年1月13日閲覧。
  60. ^ 特集・キャンディの特撮一年生「5時間目~PLEX・野中剛先生、菊地和浩先生」”. 東映ヒーローネット. 2013年1月13日閲覧。
  61. ^ 語ろう 2015, p. 42.
  62. ^ 『特撮 NEW TYPE THE LIVE』2012年4月号
  63. ^ a b 報知 2011, p. 18, 細川茂樹インタビュー.
  64. ^ 片岡力 2007, p. 317, 細川茂樹、キターッ!.
  65. ^ [細川茂樹]ボンドカーと記念撮影に「光栄」 「007」愛語る | マイナビニュース
  66. ^ 『仮面ライダーディケイド&平成仮面ライダーシリーズ10周年記念公式読本』ISBN 978-4-81-308045-9 P.181 伊藤慎インタビュー、P.186 永徳インタビュー
  67. ^ 永瀬尚希/鶏あえずのツイート (231421027169755137)
  68. ^ 仮面ライダー響鬼 第21話”. 2011年4月29日閲覧。
  69. ^ 宇宙船YB 2006, p. 12.
  70. ^ 鶯谷五郎他 『仮面ライダー THE NEXT公式ブック 21st CENTURY MASKER WORLD』 CAST-PRIX PREMIUM編集部・和田谷洋子・橋本学編、ジャイブ2007年、73頁。ISBN 978-4-86176-450-9
  71. ^ a b c 魂 2006, p. 68, 関東十一鬼.
  72. ^ 魂 2006, p. 39, 仮面ライダー威吹鬼.
  73. ^ a b 宇宙船YB 2006, p. 13.
  74. ^ 魂 2006, p. 49, 仮面ライダー轟鬼.
  75. ^ a b 魂 2006, p. 59, 仮面ライダー斬鬼.
  76. ^ a b 「LIST OF WORKS 永徳」『JAE NAKED HERO』 太田出版2010年3月8日、93頁。ISBN 978-4-7783-1210-7
  77. ^ 新ポイントサービス 暮らスマイル「怪獣篇」こぼれ話”. オリエントコーポレーション. 2011年5月2日閲覧。
  78. ^ ディケイド公式読本 2009, pp. 185-187.
  79. ^ 魂 2006, p. 71, 鬼の系譜.
  80. ^ 第1章”. 「金田進一 誕生!」(金田進一公式ブログ) (2009年11月18日). 2011年4月29日閲覧。
  81. ^ 俺、参上!”. きだつよしBlog 不屈夢走 (2007年7月5日). 2012年7月1日閲覧。
  82. ^ 宇宙船YB 2006, p. 15.
  83. ^ a b c 宇宙船118 2005, pp. 7-8, 「仮面ライダー響鬼連載企画 響く人 第1回 佐橋俊彦(音楽)」






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「仮面ライダー響鬼」の関連用語

仮面ライダー響鬼のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

裁ち落とし

郡市の区界

大三輪長兵衛

紙袋の口止め

FLSTF

キハ2200形

マーティン・ガードナー

ULYSSES XB12X





仮面ライダー響鬼のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仮面ライダー響鬼 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS