人材開発とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 開発 > 人材開発の意味・解説 

人材開発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/03 05:48 UTC 版)

人材開発(じんざいかいはつ)とは、知識(Knowledge)/スキル(Skill)/態度(Attitude)を様々な形で付与することで、当該人材のパフォーマンスを向上させることです。知識付与の側面が強いものを教育、スキル開発の側面が強い場合は訓練といった名称で使われている事が多いが、実際には明確な区別はない。そもそも、知識とスキルと態度は一体化して付与することで効果がでるのであり、この3要素がバランス良く組み立てられているものが成果をあげる優れた内容と言える。実施される組織、内容、形態によって、研修、講座、講義、講習、実習、演習、OJT、eLearning、キャリア開発など様々な形、呼称で展開されている。




「人材開発」の続きの解説一覧





人材開発と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「人材開発」の関連用語

人材開発のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

戦術空中発射デコイ

スペクトロメトリ

P-3C

一本杉の湧水

小田 鉄兵

股関節

コヒキ

アロワナ・テトラ





人材開発のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの人材開発 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS