井伊直親とは?

井伊直親(いい なおちか) 1535~1562

○亀之丞 肥後守
◇父:井伊直満 養父井伊信濃守直盛 室:奥山因幡守親朝女 子井伊直政
 井伊氏南北朝期より活躍した遠江豪族井伊谷城主。駿河今川氏譜代の臣。しかし養父戦死、父は謀反との讒言当主元に殺されている。その為直親も一時身を隠すが、義元戦死後、当主真に仕えた。しかし、家老小野但馬讒言により尾張織田氏内通嫌疑を受け、釈明赴く途上、氏真の命を受けた朝比奈泰朝軍勢に討たれた。

井伊直親

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/16 08:11 UTC 版)

井伊 直親(いい なおちか)は、戦国時代武将今川氏の家臣。遠江国国人井伊氏当主。井伊直満の子。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 井伊家伝記』では、永禄5年12月14日とする。『静岡県史 資料編』は、「異本塔寺長帳」などの史料を典拠として、直親が討たれた日を永禄5年3月2日とする。
  2. ^ 直親と直盛娘が許嫁であった点については、『井伊家伝記』などの伝承による。

出典

  1. ^ 『井伊年譜』
  2. ^ 大石泰史『井伊氏サバイバル五〇〇年』(星海社新書、2016年)136頁
  3. ^ 千葉篤志「相次ぐ一族・家臣の死と、直虎登場の背景とは?」(歴史と文化の研究所編『井伊一族のすべて』洋泉社、2017年、47頁)
  4. ^ 千葉篤志「相次ぐ一族・家臣の死と、直虎登場の背景とは?」(歴史と文化の研究所編『井伊一族のすべて』洋泉社、2017年、47-48頁)
  5. ^ 鈴木将典『国衆の戦国史-遠江の百年戦争と「地域領主」の興亡-』(洋泉社、2017年)130頁


「井伊直親」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

井伊直親に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「井伊直親」の関連用語

井伊直親のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

大石田町そばの里

カンバタケ

バナナホルダー

アンダーガード

スポッテッド

大鎧

ミニクリプトンレフレクタ球

Perimeter Design





井伊直親のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
戦国武将覚書戦国武将覚書
Copyright (C) 2017 戦国武将覚書 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの井伊直親 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS