井伊直政とは?

いいなおまさ ゐいなほまさ 【井伊直政】 ○

1561~1602安土桃山時代武将徳川家康重臣一人。もと遠江とおとうみ豪族で,今川氏家臣関ヶ原の功によって近江佐和山城主に封ぜられ一八万石を領した。

井伊直政

作者大栗丹後

収載図書戦国武将まんだら秘本三十人伝
出版社春陽堂書店
刊行年月1999.8
シリーズ名春陽文庫


井伊直政

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/05/28 12:45 UTC 版)

井伊 直政(いい なおまさ)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての武将大名井伊氏第24代当主[2]上野国高崎藩の初代藩主。後に近江国佐和山藩彦根藩)の初代藩主。




  1. ^ 天正16年(1588年)4月14日(旧暦)の後陽成天皇聚楽第行幸に先立ち、これに伺候する徳川家康の家臣・井伊直政、同・大沢基宥にも侍従職が任ぜられた。→『徳川実紀 巻三』67-68頁、「聚楽第行幸記」(『続群書類従 第三輯・巻第四十一』608頁)
  2. ^ 養母の井伊直虎を入れ数えると25代目だが、中継ぎとされるため直政が24代目にあたる。
  3. ^ 『寛政重修諸家譜』。ちなみに、天正十六年に兵部大輔に任官されたのは大沢基宿である(『寛政重修諸家譜』)。
  4. ^ 彦根城博物館所蔵「彦根藩古文書」。村川浩平「天正・文禄・慶長期、武家叙任と豊臣姓下賜の事例」『駒沢史学』80号、2013年。
  5. ^ 小牧・長久手の戦いの後、京家の人々が直政を赤鬼と名付けたという。→下記参考文献、『新編 藩翰譜 第一巻』458頁。
  6. ^ 彦根城博物館所蔵「彦根藩古文書」。『聚楽第行幸記』。村川浩平「天正・文禄・慶長期、武家叙任と豊臣姓下賜の事例」『駒沢史学』80号、2013年。
  7. ^ 「井伊家譜」。村川浩平「天正・文禄・慶長期、武家叙任と豊臣姓下賜の事例」『駒沢史学』80号、2013年。
  8. ^ 井伊達夫『井伊軍志』(新装版)宮帯出版社、2007年、107頁。
  9. ^ 湯浅常山 原著・湯浅元禎 編 『常山紀談』〈日本名著文庫〉、聚栄堂、1921年、国会図書館東京本館蔵、請求番号:YD5-H特103-89
  10. ^ なかむら たつお 「井伊直政」『徳川四天王』〈歴史群像シリーズ22〉 学習研究社、1991年、126頁
  11. ^ なかむら たつお 「井伊直政」『徳川四天王』〈歴史群像シリーズ22〉 学習研究社、1991年、122頁
  12. ^ 下記参考文献『藩翰譜 第一巻』466頁。


「井伊直政」の続きの解説一覧





井伊直政と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「井伊直政」の関連用語

井伊直政のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




井伊直政のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの井伊直政 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS