二酸化ケイ素とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 化合物 > 化合物 > 二酸化ケイ素の意味・解説 
物質
二酸化ケイ素
英語名
Silica
慣用名
水晶
化学式
SiO2
原子量
60.1
融点(℃)
1550
沸点(℃)
2950
密度(g/cm3
2.65

常温では無色固体様々な結晶相を持つことが特徴で、その代表的なものとして石英水晶)がある。他には鱗珪石コーサイトなど。には溶けない

二酸化ケイ素

英訳・(英)同義/類義語:silicon oxide

SiO2

二酸化ケイ素

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/23 09:02 UTC 版)

二酸化ケイ素(にさんかケイそ, : silicon dioxide)はケイ素酸化物で、地殻を形成する物質の一つとして重要である。組成式SiO2シリカ: silica)、無水ケイ酸とも呼ばれる。圧力温度の条件により、多様な結晶相(結晶多形)が存在する。




[ヘルプ]
  1. ^ Funamori, N.; Jeanloz, R.; Miyajima N.; Fujino K. (2000). "Mineral assemblages of basalt in the lower mantle". J. Geophs. Res. - Solid Earth 105 (B11): 26037–26043. 要旨
  2. ^ 参考: http://www.geo.arizona.edu/xtal/geos306/fall06-11.htm, http://www.esc.cam.ac.uk/~gbro04/SZ%20processes.html, http://www.suken.co.jp/subject/rika/sc_net/25/Sc25_3.pdf
  3. ^ 八木健彦、近藤忠、宮島延吉、亀卦川卓美、"下部マントル深部条件下における高温高圧X線回折実験" , PHOTON FACTORY NEWS Vol.20 No.3 NOV. 2002 PDF
  4. ^ QUARTZ CRYSTAL (INDUSTRIAL), アメリカ地質調査所
  5. ^ SAND AND GRAVEL(INDUSTRIAL), アメリカ地質調査所
  6. ^ IPCS UNEP//ILO//WHO 国際化学物質簡潔評価文書 No.24 結晶質シリカ、石英 (PDF)”. 国立医薬品食品衛生研究所 安全情報部 (2006年). 2012年1月14日閲覧。


「二酸化ケイ素」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「二酸化ケイ素」の関連用語

二酸化ケイ素のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




二酸化ケイ素のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JabionJabion
Copyright (C) 2014 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの二酸化ケイ素 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS