乃至とは?

ない し [1] 【乃至】

接続
数量位置などの限界範囲を述べて,その間を省略する意を表す。…から…まで。 「五日七日道のり」 「北-北西の風」
または。もしくは。 「本人代理人署名

乃至

読み方:ナイシ(naishi)

あるいは


乃至

出典:『Wiktionary』 (2010/11/05 11:25 UTC 版)

接続詞

(ないし)

  1. 起点となるものと終点となるものの間に入り範囲表現する。「A乃至B」は「AからBまで」を意味する。
    第十六条乃至第二十一条の規定によつて、新戸籍編製され、又は他の戸籍に入る者は、従前戸籍から除籍される。死亡し、失踪宣告を受け、又は国籍を失つた者も、同様である。(戸籍法23条)
    まず停留所来て見るとそこには十人ないし二十人の群れが集まっている。(寺田寅彦電車混雑について』)





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

乃至に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「乃至」の関連用語

乃至のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

土井ヶ浜海水浴場

寄贈

正長石

10000系

戦闘装着セット

津軽国定公園

岩垂邦彦

ダイカスト法





乃至のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの乃至 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS