主キーとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 主キーの意味・解説 

主キー

読み方しゅきー
別名:プライマリキー
【英】primary key

主キーとは、関係データベースの表において、行を一意識別するために選択された列である。

関係データベースではデータ2次元の表として取扱い、この表の縦方向を列、横方向を行と呼ぶ。縦方向の列を他の列と区別するのに用いられるものが列名であるように、主キーを用いて横方向の行を他の行と一意区別する。

主キーは一つ上の列から構成され、重複する値を持つことはできない。従って、主キーを設定しておくことによって、主キーの列が重複した値を持つことを避けることが可能となる。たとえば、会社において従業員識別するために従業員コードが用いられるとした場合従業員コードを主キーと定義することにより従業員コード誤って多重利用されることを防ぐことができる。

データベースのほかの用語一覧
リレーショナルデータベース:  リレーショナルデータベース  参照整合性  正規化  主キー  第一正規形  第三正規形  第二正規形

主キー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/01/30 03:35 UTC 版)

主キー(しゅキー、英語:primary key)とは、リレーショナルデータベースにおいて、組(レコード)の識別子として利用するのにもっとも好ましいものとして、リレーションテーブル)毎にただ一つ設計者により選択・定義された候補キーをいう。つまり、リレーションに格納されたレコードを一意に識別するための属性(列、アトリビュート)またはその集合のうち、そのために通常利用されるべき特定の一つをいう。




  1. ^ ただし、2006年3月26日以前の日本の場合、群馬県東村のように、同一都道府県に同一の町村が存在していた事例があるため、{都道府県名, 市町村名}だけでは主キーとなりえなかった。


「主キー」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

主キーに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「主キー」の関連用語

主キーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




主キーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ主キーの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの主キー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS